新規登録 ログイン

昭和のうた

tamayama3tamayama3
2019年6月15日 18:12

どうも。
昭和歌謡研究家(嘘)の玉山です。

昭和 それは素晴らしき時代
歌謡曲全盛の作詞家パラダイス
情景描写も心象描写も1周も2周もまわって新鮮すぎやしませんか。

ここはそんな昭和の名作たちを紹介するスレです。

昭和を知らない人
昭和を古いとバッサリな人
昭和を懐かしむ人

お気軽にお立ち寄りください。
ニッチなテーマ故、玉山オンステージになったとしてもご容赦を。
63 件中 110 件を表示中
並び替え :
MONKMONK
2020年4月3日 21:58
玉山さん

父がこの歌を好きで、幼き頃から聞いている曲であります。
当時は売れなかったという事実にびっくり。
心躍るメロディはまさにダウンタウンを闊歩しているような気持ちにさせてくれますね。こんな時だからこそ聞いていたい曲です。
tamayama3tamayama3
2020年3月28日 09:22
「DOWN TOWN」シュガーベイブ(1975年)
作詞 : 伊藤銀次 作曲 : 山下達郎
↓こちら
https://sp.uta-net.com/movie/22430/

シュガーベイブさんリリースのアルバムは1枚のみ。
シングルもこの曲のみ。
当時は全く売れなかったそうです。
時代とはやっかいなものだな、と。
プロデュースは大瀧詠一さんです。

世界が沈んでます。
週末にウキウキとお出かけ出来る世の中へ
又、戻ることを願いつつ。





tamayama3tamayama3
2020年3月28日 09:20
モンクさん

「ワンサカ娘」やばいですね〜。
頭の中で鬼リピですよ。
シルヴィバルタンさんにCMソングを日本語で歌わせる暴挙
昭和さすがです。笑



MONKMONK
2020年3月13日 19:49
「ワンサカ娘(レナウンCMソング)」シルヴィ・バルタン(1965年)
https://www.youtube.com/watch?v=3YiSAKWLh14

昭和の方なら誰でも知っているであろうレナウンのCMソング。
かの有名なフランス人歌手、シルヴィ・バルタンも日本語で歌っていました。
CM映像も相まって昭和レトロを感じざるを得ない作品です。
MONKMONK
2020年3月13日 19:43
玉山さん
「堀の上で」この時代だからそこうした歌詞やメロディが生まれたんだろうなと思いました。途中から入るギターソロのエモさたるや。しびれます。

「Love Fair」高く澄んだ声が聴いていて心地よかったです。岡田有希子さん、惜しい方を亡くしたと思います。本当に。
desertwolfdesertwolf
2020年3月10日 21:44
スレ上げです。(^_^)v
tamayama3tamayama3
2020年2月22日 22:32
「塀の上で」はちみつぱい(1973年)
作詞作曲 / 鈴木慶一 ↓コチラ
https://youtu.be/Q7yr6rSPTz4

"群青色"が歌詞に登場する作品。
歌詞がね、とても好きです。
抽象的-具体的描写のバランスとか
ワードチョイスとか 韻音とか
全体の空気感とか。。とか。
ヒジョーに勉強になります。
(鈴木慶一氏界隈を深掘り中。楽しいです。)

そんな中、関係筋の(←言い方
かしぶち哲郎氏作詞作曲のアイドル歌謡の快作発見。
「Love Fair」(1985年) : 岡田有希子
↓コチラ
https://youtu.be/mJn3NE9h2m4

聴いていてソワソワする不思議な作品。
つられて思わずふわっとした歌詞を書きたくなり
「ハピエン」を投稿した次第。v


tamayama3tamayama3
2020年2月22日 22:29
モンクさん

「里の秋」
あらためて聴いて感情がユラユラしてます。
歌詞は薄ぼんやり記憶してましたが栗の実の印象が強く、もっとほんわかした歌だと思ってました。
想像するしかない時代背景ですが、胸にきます。
MONKMONK
2020年2月14日 22:18
「里の秋」川田正子(1945年)

https://www.youtube.com/watch?v=t-u42pHh8-w

「昭和のうた」ということで、昭和に発表された童謡を今回、紹介させていただきます。
こちらの曲は、ラジオ番組「外地引揚同胞激励の午后」のテーマソングとして作られたもので、全国に向けて放送されてから、長年小学校の音楽教科書に掲載されていました。
このメロディの凄いところは聞いただけで日本の古き良き故郷の情景がパノラマのように広がっていくところですね。
「ああ 父さんのあの笑顔」このフレーズだけで涙が出てきます。
3番の歌詞がハイライトと言えるでしょう。
当時、11歳の川田正子先生はどういった気持ちでこの曲を歌ったのか、今でも僕は考えています。
MONKMONK
2020年2月14日 20:58
玉山さん
「七瀬ふたたび」ってNHKのドラマになっていたんですね。
90年代半ば、僕が小1くらいのとき、「木曜の怪談」ってテレビでも平成版をやっていたような記憶がかすかにあります。
「風信子どこへ」切ないメロディと歌詞が胸にきます。
映像はドラマの場面か何かでしょうか。
歌とマッチしていて心のイメージが広がっていきます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
ログイン 新規登録

News

RSS