新規登録 ログイン
記憶の詞
haru07 投稿 - 2011/12/18 更新 - 4週間と1日前 4 Comments 516 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
錆びた階段を 駆け上がる
想い出の場所へと 続く ドア
目も眩むほどの 夕景に
あの日は まだ 生きてるだろうか


恐竜みたいな ビル影が
夕焼け色に 染まり 伸びてった
とっておきの場所に 認定
僕らの白亜紀 憶えてるかい?

いずれ 変わってしまうんだ
同じままで なんて いられない し
頭で解ってても
「サミシイ」とか 想っちゃうから

離れたって 一緒だよって 嘘でも 言って欲しくてさ
泣き喚いて 駄々こねて 困らせてやろうとした
すると君は 僕より泣いて 「此処が好き」とか 言うから
二人分の 涙をそっと 恐竜に預けて 笑ったんだ


夕闇を染める 群青と
燃えるような オレンジの間 で
本当に憶えてたい事の
何分の一が 残ってるだろう?

大事にしてた 宝物
今や 想い出せない 忘れ物
大人になる事が
こんなに哀しいだなんて 想わなかった

君の顔 ぼんやりとしか
もう、
想い出せない 自分がキライ
「同じだ」って 言って欲しい
君も忘れてくれてたら いい

永遠なんて 嘘っぱちが ずっと 失くならないのは
僕等には 最期が在って いつか消えいくモノだから
泣き笑った日々 そのものが 奇跡だったと気付いて
今になって 泣きたくなった
あの恐竜は まだ、生きてるかな?


離れたって 一緒だよって 嘘でも 言ってくれたから
「逢いに行く」って 泣きながら 僕も嘘を付けたんだ
永遠なんて 嘘っぱちが 本当に在ると 想ってた
幼かった 僕等をきっと
恐竜は 憶えていてくれるから


やがて 全部忘れ去って 知らない誰かになっても
泣き笑った 日々はきっと
僕等の真ん中で 生きてるから


錆びた階段を 駆け上がる
とっておきの場所に 続く ドア
全てが 大切な想い出
大きくて切ない 宝物

タグ : [ 編集 ]

4 Comments

tukkiy03tukkiy03
2011/12/24
つっきーです。
コメ返しってやつですw

>錆びた階段
最初からドキってしましたね
個人的な好みなんですけど、こういう醸し方好きなんですよね

時間の経過と忘却の度合いがよく絡んで描かれていて
それぞれの「寂しさ」が実に深くて
なるほど、よく考えてあるなぁーと
思わず何度も読みかえしていました。

日本人っぽい「見立て」と「感慨深さ」が染み出て
ちょっぴりセンチになっちゃいましたわ

>僕らには最期が在って いつか消えいくモノだから
ここが特に雰囲気を感じました。

解釈間違ってたらすみません(汗
haru07haru07
2011/12/24
つっきーさん、こんばんわ♪
コメ返しあざまーす(*゚∀゚)

解釈バッチリその通りッス
内容自体はまぁ…ありがちっちゃありがちなんですが
個人的にも気に入ってる作品なので
>何度も読みかえしていました
↑とか嬉しすぎて昇天しそうです(ノ∀;)

「逢いに行くよ」って言った言葉が
その時は本当の言葉だったんだけど
結果として時の流れの中で果たされなくて
嘘になってしまう…

「忘れる」って悲しいし淋しいけど
必要なことですよねぇ
benineko004benineko004
2011/12/25
悠月さんおはようございます^^ 秘技・コメ返し!(真似です
月魅さんのコメントがなかったら、私はこんな素敵な詞を見落とすところでした!危なかった・・・!
こういう世界観、とてもツボです。大人になる事で僕達は変わっていって、失いたくないものも失ってしまう。忘れてしまう・・・そんなもの悲しさがひしひしと伝わってきます。

曲の始めから最後までよく作りこまれていてどの部分も好きなのですが、
>僕らの白亜紀 憶えてるかい?
という言葉にドキッとしました。まるで、自分がそう尋ねられているかのように感じてしまったからでしょうか。多分、私が永遠だと信じていたものも、もう無くなってしまったんでしょうね・・・
haru07haru07
2011/12/25
紅猫さん、こんちわ(#^ω^#)

ツボに嵌まって下さってありがとうございますw
いつかは忘れていく
けれど出逢えたという事実が消えるわけではナイ
だから出逢えた事、そのものが奇跡なんだっていう…

そーゆー事が書きたかったんです
>私が永遠だと信じていたものも、
 もう無くなってしまったんでしょうね…

つまり無くなっちゃいないんでわナイかと♪
そう想いマス(#^.^#)
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。