新規登録 ログイン
母が脳梗塞で倒れ入院、病気のせいか急にわがままや頑固に…。やっと退院したと思ったら悪化してまた入院。今までのみたいにわがまますら言えないくらい喋れなくなってしまった。今になって感謝の気持ちが芽生え、母に対して素直に向き合えるようになりました。また、母が元気になったら今までできなかった親孝行をたくさんしたいです。
seichan 投稿 - 2週間前 更新 - 1週間と3日前 1 Comments 0 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
1
あの日の私は 素直になれずに
いつもいらだっては
あなたにとても 冷たい態度で
なぜか遠ざけていたんだ

そう言ってたよね「私みたいにはならないで」
これからも きっと胸に忘れないよ

あそこにも行きたい そうここも行きたい
あの頃話してたとこへ
絶対いつか ねぇ一緒に旅して行こう
だから早く 元気になってね
私はずっと 待っているから
In this home where I lived with you

2
すっかり私の 心は穏やか
ちゃんと向き合えてる
あなたに触れた 冷たいその手に
いつの日かなんて…涙が

よく言ってたよね「ごはんの力には敵わない」
その言葉 今になればよくわかるよ

あんなこともしたい こんなこともしたい
叶えられなかった夢を
いっぱいいつか ほら一緒に叶えていこう
だから早く 元気になってね
私はずっと 待っているから
In this home where I lived with you

あなたの頑固 わがままにはさ
あきれるほど散々 振り回されました
だけどそれは決して あなたのせいなんかじゃない
私を産んで 育ててくれて
ありがとうとしみじみ 感謝をしています
だからそんな私は あなたを幸せにしたい

あそこにも行きたい そうここも行きたい
あの頃話してたとこへ
絶対いつか ねぇ一緒に旅して行こう
だから早く 元気になってね
私はずっと 待っているから
In this home where I lived with you

あんなこともしたい こんなこともしたい
叶えられなかった夢を
いっぱいいつか ほら一緒に叶えていこう
だから早く 元気になってね
私はずっと 待っているから

母と父が出会い そして私生まれ
いろんなことあっただろう
それでもいつか また一緒に暮らしていこう
だから早く 元気になってね
私はずっと 待っているから
In this home where I lived with you
In this home where I lived with you
タグ :
[ 編集 ]

1 Comments

kayumakayuma
1週間と6日前
私も親の介護をしていましたが、そのおかげでしょうか? 癌が1,2ミリで早期発見して、即手術に至りました。「親の介護したらなにかいいことあるよ」といいますが、その通りになりました。
孝行をしたいときには、親はなしといいますね。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録