新規登録 ログイン
^⁠_⁠_⁠_⁠_⁠_⁠_⁠_⁠_⁠_⁠^
M1911A1 投稿 - 2週間と4日前 更新 - 2週間と4日前 0 Comments 0 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
枕元の直木賞受賞作とエロ雑誌
自分が死ぬ夢を見た
外では選挙の街宣車から拡声器
空っぽな土曜日の昼下がり


やりたい事は沢山あった筈なのに
やりたくない事を沢山やっている
そのもどかしさは一糸纏わず
ずっと其処に突っ立っている


何処にも繫がっていないような気がする
そんな今日を幾つ交わして 交わして
どうにも死にきれないが故に
生活を営む僕らの空っぽな土曜日


結局一月から捲ってないカレンダー
所在なくぶら下がって
新しい事を始める事への億劫さが
日に日に増して行った


生きてりゃ良い事もあるよなのか
生きてりゃ悪い事もあるよなのか
そんなどうしようも無い事
満遍無く四畳半に充満している


何処にも行けないような気がする
そんな予感を幾つ 潰して 潰して
それでも尻切れトンボな
生活に馬鹿げた期待が纏わりつく


何処にも繫がっていないような気がする
そんな今日を幾つ交わして 交わして
どうにも死にきれないが故に
生活を営む僕らの空っぽな土曜日

このまま終われやしないと
布団に横たわる僕らの空っぽな土曜日
タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録