新規登録 ログイン
ab9p 投稿 - 2週間と4日前 更新 - 2週間と4日前 0 Comments 0 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
寝起きの悪い日
ただ重たい身体を引きずる
面倒だけど風呂に入ろう
困らない為に
朝食を食べて歯を磨いて
自分を守る為に着替える

綺麗な白い息
抗鬱剤の溶けた水が
染みた食パンを食う鳩達
見て見ぬふりする
明け方から伸びた無精髭
喧騒の中へ身を潜める

箱庭の中のビル群の様
天文台で光る偽物の星
嘘吐きの学者達の貶し合い
口先を自ら腐らせて怒鳴る
インターホンが鳴り続けている
僕等の造反の合図だ
さぁ嫌悪の塊を蹴飛ばしに行こう


君はその窓へ
手を伸ばし汚れた空に浸す
死んだ星達のバーゲンセールだ

飲み干したエーテルを吐き出した
頭の中で響く黒い瞳には
身体はもうダメだって壊れていく
外はもう冬だって事に気付いた
ようやく冬だって事に気付いた

悲しみだけ詰め込んだ青い便箋
届かないように僕のポストに入れた
タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録