新規登録 ログイン
いつか終わる夢のために…
ab9p 投稿 - 3週間と3日前 更新 - 3週間と3日前 0 Comments 0 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
アラスカの森に広がる砂漠
あの少年が遺した歌
水の枯れた海で溺れた月
鳥達が泳ぐ夢を見る

懺悔をする痩せた野良猫の目
煙草を吸うブリキの人魚
初夏の夢に降る透明の雪
ナミクアに流れる魂

踵の潰れたスニーカーを履きながら
僕らは永遠にこの波に迷う
21回目の深呼吸、二人駆けた
汚れて傷付いた太陽を求めて


ベルリンで破れた夜中の塗膜
あの少年が遺した歌
盤上の端で踊る兵隊
標本室の白昼夢を見る

水平線と朝の 間に光る造花
朽ちて崩れた灰に 色彩を着けてくれ

色褪せて縒れたスニーカーを履きながら
僕らは永遠にこの海に迷う
42回目の過呼吸、二人駆けた
汚れた美しい涙に願い込めて
タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録