新規登録 ログイン
同じ障害で先に逝ってしまった想い人の死後に今の自分の暮らしと思い出と想いを綴った歌
nonody06 投稿 - 3週間と4日前 更新 - 3週間と4日前 1 Comments 0 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
  毎日 同じ朝が来て歩いていると
  この道で合ってるのか不安になる

  君と出逢って手を繋いで歩いていると
  こっちの方が ずっと しっくりきたんだ

  見つめた物 全部 伝えたくて
  感じた物 全部 届けたくて
  走り出して気が付いたら叫んでいた
  君の名前を

  思い出を見つめ想いを感じ届けに行こう
  君が居れば どんな悲しみも絶望も怖くない

  ウソをついた 君のせいだ
  失うことが怖いから
  だから消えないで傍に居て
  何度でも今日を届けるから

  俺と出逢った日の事 覚えていますか?
  最初は どっちも最悪な印象

  「おはようございます
   今日もお互い生きてたね えらい」って

  俺達にしか わからない言葉で
  今日を告げてたね

  どっちにも何もなくて
  「お互い何もないね」って笑ってた

  君が何かをくれたんだよ?
  何もなかった頃が怖くなるくらいに
  何かがある

  病院 抜け出して こっそりデート
  冬の日の花火 めちゃくちゃだね

  近くの浜辺だけど俺達には旅行だよね
  何もできないって無力さ呪っても
  お互いに大切な物を
  渡し合って微笑んでた
  俺達には何かがある
  出逢った時から何かがある

  君がくれた物
  俺があげた物
  二人で見つけた物
  全部 全部 うれしくて

  君の笑った顔
  君の拗ねた顔
  君から感じる体温
  すべて すべて愛しくて

  君がくれた何かが今
  花をつけたら
  
  会いに来てもいいよって
  君は言ったのに

  叶うことの無い願いだと思ったの?
  「来るな」って拒むなんて
  俺も君の傍に行きたいのに

  思い出を見つめ想いを感じ届けに行こう
  君が居れば どんな悲しみも絶望も怖くない

  ウソをついた 君のせいだ
  失うことが怖いから
  だから消えないで傍に居て
  何度でも今日を届けるから

  君がくれた何かが今
  心に溢れてます
  
  過去も今も これからも
  ずっと ずっと 愛しくて

  君がくれた何かが今
  心に溢れてます

  ありがとう
  俺に愛を教えてくれて

タグ :
*
[ 編集 ]

1 Comments

kayumakayuma
3週間と4日前
心に灯った愛の光は、どんなことがあろうと心を照らしてくれます。私の詩も見て下さい。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録