新規登録 ログイン
変わらない想い
nonody06 投稿 - 2023/12/28 更新 - 2024/01/04 1 Comments 0 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません

  君が居なくなって初めて気づいた
  孤独が こんなにも悲しいなんて

  いつもの朝 俺達のフロア
  君はやってきて ずっとだよ今日を届けてくれた

  何もできない俺達 時間だけはあって
  いつも朝から夜まで遊んでいた

  不思議だよね よく飽きないね
  長い時間 君と俺は一緒だった

  上品で おしとやかで
  それはネコかぶってて
  本当の君は純粋で子供っぽくて
  そのギャップがおかしくて
  つい笑顔が零れてしまうんだよ

  本当の君を見せてくれたんだね
  君が愛しく想えたよ

  お互いに俺達には何もなくて
  「何もないね」って笑ってた
  気が付いたら いつの間にか
  大切な物を渡し合ってたんだ

  何もなくない 何かがある

  君がくれた物が確かにある
  俺のあげた物が君にはある
  お互いに それを育てていったんだよ
  きれいな花が咲いたんだよ

  ありがとう俺に愛を教えてくれて
  君の想いが心に溢れたよ

  数え切れないほど君の名前を呼んだだろう
  星の数ほど君を愛しく想っただろう

  これからも ずっと そうしていくね
  もう居なくても ここに居るんだよ
  そんな君も ずっと愛してる

タグ : [ 編集 ]

1 Comments

kayumakayuma
2024/01/04
かすみ草のように、純白で一見はかなげですが、結構長続きしそうな愛ですね。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録