新規登録 ログイン
そのまま ニキビから発想しました。
momoniku0422 投稿 - 1週間と5日前 更新 - 1週間と5日前 0 Comments 0 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
あぁ、またこんなところに
ちょっと赤いヒリヒリ痛い
処方薬塗っても治らない しぶといやつが
マスク生活で良かった
隠してしまえば誰にも知られないから

つい触りたくなるけど
跡になるとそれはキツイから
元から何もなかった様に知らないふりしよう
鏡の私にも無視
忘れた頃には無くなってるだろうから

同じように上手くいかないかな?
ニキビよりも根強くいる
あの頃からのあなた


大丈夫 大丈夫 
だけど力抜けた時 夢から覚めた時
覆いかぶさる滲んだ過去
前より強い光に目が沁みる
大丈夫 大丈夫 
そう言ってもう一度目を開けて空気を入れる
くるまりたいの戻らない過去に
だからまだ手放せないでいる私


ねぇ 3日もすればほら
ちょっと治りかけてきたよ
全く効かないわけでもないね しぶといやつも
少し可愛く見えてきた
だからと言って手は抜かないよ 覚悟しろ

こんなふうに強く立ち向かえたら
完全に手放せたらな
あの頃からの私

大丈夫 大丈夫
時間が一周して 何周もして
縁がどこか解らなくても
同じ場面や今日と同じ日を
大丈夫 大丈夫 
言い聞かせても変わらない方がほんとだけど
あなたはニキビみたいなものよ
処方薬塗り重ねる夜

あぁ あなたはニキビみたいなものよ
小さいけど強い存在
それが今の私の中にいるあなた





タグ : [ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録