新規登録 ログイン
不思議やね
Shigure 投稿 - 2週間と3日前 更新 - 2週間と2日前 0 Comments 25 Views
good投票
enseikan

甚災の刃で 臓物は尽き 深い焔の向こう
扉は重く静まり 晴天の無き 不毛の道を閉ざす

棺祭を待たれよ 世紀の亡者はあとわずかで
命日は画略 礼服は要らぬと

焼却の末路を行け 六文を携えて生の際
送人は傍で待つ 君の還りと幾度の回帰を


喝采の裏返し 頸を掛けて 浅い窓の中まで
鍵は壊れて開かず 孤独の無念 晴らしは何処へ?

棺祭を待たれよ 皆恨むものはあとわずかで
命日は謀略 拝礼が最期と

焼却の末路を行け 葬りの言葉は嘘成す
送人は影で待つ 君の片鱗と幾度の死跡を


人災を殺め 時忘れ立ち 長い焔の歩行
小窓の覗き間で 在りもせぬ 涙のもどきを塗る

棺祭を待たれよ 死するもの皆わずかの善
命日は胆略 喰らう魂はそこに

焼却の末路を行け 六文を携えて生の際
送人は傍で待つ 還りと幾度の回帰を
埋葬の帰路を行け 胸叩き割る志の間際で
送人は待つばかり 君の還りと幾千の血雫を
タグ : [ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録