新規登録 ログイン
7つ完成しました。 感想やアドバイス在れば、お願いします。
jun_love_abc09128 投稿 - 2週間前 更新 - 2週間前 0 Comments 11 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
指先に 触れ合う 雪の結晶 
貴女の手 温もり 心を、染められ 
時に、頬寄せ合い 擦り合わせると
「あったかい…」と微笑む 貴女に、見惚れた

せめて、この雪達が 
溶けて消えるまで、ずっと
永遠じゃない いつか死を知ってしまう
その"刻"までは…

一度、離れた あの日 
素直になれず 
無意識に 傷付き 
傷付け 愛して 
もう二度と、離さず 
貴女の傍に 
居る為だったら、僕は 
寒さも 耐えるよ?

『互いに出会う為の 
命じゃないとしても
"誰かを愛す為に生まれた"としたら…
その誰かを…
"貴女だ"と言える僕 
"貴方よ"と告げる貴女 
もし、その誰かが
お互いならば…
このリングを 嵌めてくれないか?』

泣き噦り、喜ぶ 
貴女は告げる 
「不束者だけど、よろしくね」ってさ 

何度も、喧嘩したり
その度、笑い合えた
貴女の心の起伏の波でしか
僕は、動かせない
"そこに在る" それだけで
とても、意義の在る人 
永遠じゃない 二人の終わり 
それが、"死す事"なら、いい…

永遠じゃない だから、二人きっと
"今"の〈互い〉を 愛し抜く…




タグ : [ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録