新規登録 ログイン
走れ!全力で走れ!
nekoneko 投稿 - 2週間と4日前 更新 - 2週間前 1 Comments 43 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
僕の背に翼があるのならば 鳥にだって負けず遠く飛んで
僕の背に翼があるのならば 全てを追い越すだろう


憂鬱な朝ほど バッチリ目が覚めて
永遠の日曜日 求めてばっかりいた
始まらない今日なんてないのに怯えきって
終わらない今日なんてのを探していた

僕の居場所はどこにあるの 不安ばかり抱え込み
どこかに居場所があるなら すぐに駆けていくのに

上へ 下へ つまづいて転んでも
未来へ行かなきゃって ひた走るよ
右へ 左へ 自分がわかんないと
明日へ明後日へ 駆ける


退屈な夜ほど バッチリ目が冴えて
期待を誰かに 求めてばかりいたんだ 欲深く
終わらない昨日なんてないのに縮み切って
始まらない明日なんてのを憂いていた

僕の背に翼があるのならば 鳥にだって負けず遠く飛んで
僕の背に翼があるのならば 全てを追い越すだろう

前へ 後ろへ 誰か横切った
次へって向かっちゃって 振り切ってた
抜かれて たまに後ろ振り返って
後へ 先へ 行くよ

時々 焦って大きくつまづいて 項垂れてしまうけれど
そんな時には翼を折り畳み 一人空を見る

上へ 下へ つまづいて転んでも
未来へ行かなきゃって ひた走るよ
右へ 左へ 道がわかんないと
明日へ明後日へと 駆ける

前へ 後ろへ 誰か横切った
次へって向かっちゃって 振り切っては
焦って 振り返って走って戻るよ 
僕が行くべき場所は 君の元だ

タグ :
[ 編集 ]

1 Comments

kayumakayuma
2週間前
僕の行くべき場所は 君の元だー君というのは、守りたい人というのが、連想されました。私の詩も見て下さい。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録