新規登録 ログイン
遅れずにね転んではいけない
asakist 投稿 - 2020/09/17 更新 - 2020/09/28 1 Comments 135 Views
good投票
Marl
見えるものが来る
夜をして
聞ける波はまだ
坂を下り

さ、陸のように息弾ませ
火のように送ろう

君へと
鳴らせよevasion
君への
供物として


君へと
鳴らせよevasion
君への
供物として

誰の今もただ
過ぎ去って
老いた過去に依る
模写を描き

さ、船がでるよ遅れずにね
転んではいけない

君へと
鳴らせよevasion
君への
供物として

君まで
続くよevasion
君への
永久へと鳴り


君へと
鳴らせよevasion
君への
供物として
タグ :
[ 編集 ]

1 Comments

kayumakayuma
2020/09/17
夜の船出を連想しました。夜の海ってなんだか奥底まで吸い込まれそうな、迫力がありますね。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録