新規登録 ログイン
玉山です。『オレンヂ』その後。「僕」はこなれた大人になりました。
tamayama3 投稿 - 2020/02/06 更新 - 2020/02/24 7 Comments 446 Views
good投票
kinoko0929ao2018316mizumizutk77orange3088418841
ノイズにまみれた人の波を縫うように
ジグザグに日々をくぐり抜ける

僕は一人きり 今宵も滞りなく
眠りたい夜のラフマニノフ

冬に咲く花 なんて名前だっけ
紫の泡 キレイだねって飲んだのはいつだっけ

大切だった数々が
少しずつ 少しずつ 思い出せなくなった
あの時、君は何て言った?

おやすみ、また明日。
地球は回っている


ビルの深い谷間 低い空に乱舞する
椋鳥たちを羨んだり

道端に散る 色とりどりの靴音と
アスファルトの傷 跨いでたり

カップの珈琲 買い始めた頃の
慣れない味が 今では僕の一部になっているが

沁みついていた君の匂い
少しずつ 少しずつ 上書きされて煤けて
それでも、僕は笑って言った

「おはよう、調子はどう?」
時代は動いている


失う事で手にする物は何
手に入れた時
君の記憶は何処へ彷徨う
僕の記憶は何処へ彷徨う


大切だった数々が
少しずつ 少しずつ 思い出せなくなった
あの時、君は何て言った?

おやすみ、また明日。
地球は回っている
果てなく回っている
タグ : [ 編集 ]

7 Comments

kayumakayuma
2020/02/06
地球が回っていることを意識する人はいないと思います。陽は昇り、陽は沈むといいますが、太陽は沈みもしないし昇りもせず、太陽の周りを地球が回転しているから、そう見えるだけに過ぎないのです。しかし、その地球も天体も、いつかは終わりが訪れる。その日まで、精一杯生きていきたいですね。
8841884188418841
2020/02/06
やばい。好きなフレーズだらけです。
大切だった数々が~あの時、君は何て言った?
↑この空気感に悶絶しました。
玉山ホリック、恐るべし。
mizumizumizumizu
2020/02/11
良きです。。
上手く言えないのでとりあえずgood!
tamayama3tamayama3
2020/02/12
〈kayumaさん〉
コメントありがとうございます。
恐悦至極でございます。
>その日まで、精一杯生きていきたいですね。
自分もそう思います。

〈光陽さん〉
goodとコメントありがとうございます。
恐悦至極でございます。
好きなフレーズだらけとは、嬉しいお言葉。
また悶絶してもらえるように笑 頑張ります。

〈おれんじさん〉
goodありがとうございます。
恐悦至極でございます。
励みになります。

〈tk77さん〉
goodありがとうございます。
恐悦至極でございます。
励みになります。

〈ミズさん〉
goodとコメントありがとうございます。
恐悦至極でございます。
とりあえずgood有り難くいただきました!!
tamayama3tamayama3
2020/02/22
〈ao2018316さん〉
goodありがとうございます。
恐悦至極でございます。
励みになります。

〈きのこさん〉
goodありがとうございます。
恐悦至極でございます。
励みになります。
manamomanamo
2020/02/23
主人公の気持ちが解りすぎる(´;ω;`)
続編、こんな風になったか。。。
秒速5センチメートル思い出すなぁ
去っていった大切な人の言葉、私もあります。
やっぱり全てそのまんまは思い出せなくなりました。
でもその時は確かに救われたんだよなー
tamayama3tamayama3
2020/02/24
〈まなもさん〉
コメントありがとうございます。
恐悦至極でございます。
作品のトーンを変えることで現在と過去を線引きしようと思いました。
細部の記憶は失くしても、あの時響いた心の記憶は残っている、そんな状況を書いてみました。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録