新規登録 ログイン
昭和の演歌調のつもりで書いてみました。
kayuma 投稿 - 2020/01/24 更新 - 2020/01/25 2 Comments 149 Views
good投票
nao_odahikohiko77
あなたを待ち続けているうちに
時代は令和へと変わっていく

何十年という歳月が流れても
あなたを思う愛は 色褪せやしない

一度だけ 私を愛してくれた
あなたの愛が 私に自信を与え
私の心に ぽっとともった愛の火は
今でも消えやしない

私があげた木綿のハンカチの似合う
昔のあなたのままですか
都会にいったあなたには
もう必要ないものですか

たとえこの世で あなたに会えなくても
あの世では会えると信じ
私は白い心のままで 生き続けます

私に愛のともしびを与えてくれたあなた
あなたから頂いた 小さなこけし
色褪せた今でも しっかり飾っています
私は今日も生きていきます
タグ :
[ 編集 ]

2 Comments

8841884188418841
2020/01/24
いや~。
木綿のハンカチにこけし、昭和感満載ですね!
そしてこんなケナゲな女性もまさに昭和歌謡です。
nao_odanao_oda
2020/01/25
>私の心に ぽっとともった愛の火は
今でも消えやしない

このフレーズに とても奥ゆかしさを感じました。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録