新規登録 ログイン
こんな歌があってもいいんじゃないかな?多分。  歌いました→ (https://youtu.be/2h6Vxu8ARQw
kazuki0208 投稿 - 2019/12/18 更新 - 2019/12/21 4 Comments 197 Views
good投票
tamayama3
君と愛を共にしたいと
プロポーズしたあの日
春の夜風が吹いてたな
出来ればあの時に戻りたいな

僕が知らなかった
君の顔
僕が知らなかった
君の話

愛してると伝えたのに
君は二番に
していたんだね
それでもいい
僕が
愛しているから

愛していると伝えたのに
君は他を
愛してんだね
それでもいい
君が
近くにいるなら

愛してると伝えたのに
君は二番にしているんだな
それでもいい
僕の愛が尽きるまで

もしも君が僕を
捨てようとするなら
僕がなにをするか
僕にもわからない

愛してると伝えたのに
君は僕を置いてくんだね
………
僕が
愛しているのに

愛してるから こうするんだ
裏切ったから こうするんだ
後悔は してないよ
隠し味が効く








タグ : [ 編集 ]

4 Comments

yumemigati3yumemigati3
2019/12/18
お久しぶりになってしまいましたが、お疲れ様です。
なかなかハードと言うかホラーな感じですかね。
クリスマスにピッタリ?(笑。
kazuki0208kazuki0208
2019/12/18
さくさん、
お久しぶりです
そうですね純愛故の恐ろしい話を書きました。
プレゼントは恐ろしい物だった。なんてね

良いお年を!
m(__)m
tamayama3tamayama3
2019/12/20
僕が
愛しているのに

↑この部分がやばいです。
一方的な愛情を簡潔な言葉で繰り返す事で狂気がじわります。
とても好きな作品です。
kazuki0208kazuki0208
2019/12/21
玉山さん、
コメントありがとうございます

恐怖や狂気溢れる(ラブソング)を作りたかったので狙い通りで嬉しいです。
好きな作品と言っていただき嬉しいです。(*´ω`*)

良いお年を!
m(__)m
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録