新規登録 ログイン
頭おかしくなっていましたすみませんでした
enseikan 投稿 - 1週間と6日前 更新 - 1週間と6日前 0 Comments 32 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
たとえばここに君といたなら どんなに幸せなんだろう
だけどここには誰もいなくて 寂しくて人恋しくて泣いた
気づけばろくに恋もできずに 歳月ばかりが過ぎていった
僕はこのまま独りぼっちで 老いぼれて消えゆく運命なのか

桜は綺麗で その確かなる誇らしさ儚さを
ただ君と見たかったなんて 叶うはずのない願い

こんなにも恋に焦がれて 行き場ない想い持て余して
人気ない夜の静寂の中 まだ受け入れられず抗う孤独
どれほどに夢見ただろう 誰よりも幸せな人生の数々
舞い落ちる花びらは哀しそうで 寄り添ってくれたような気がした

愛する人と笑い合ってる 見知らぬ誰かを自分に
重ねどれ程涙流した 愛されるためだけに生きてきた

何度も何度も 鏡の前の自分に浴びせた罵声
ただ君をこの手で抱きたい ずっと一緒にいたい

どこまでも恋に溺れて 何も手つかずのこんな自分
雨に打たれても風に吹かれても ただ諦めきれず求め続ける
時間が忘れさせるなんて 嘘だった誰よりも何よりも愛しい
暗闇が包んだ部屋で独り 君だけを想いながら眠ろう

こんなにも恋に焦がれて 行き場ない想い持て余して
人気ない夜の静寂の中 まだ受け入れられず抗う孤独
いつまでも夢ばかり見て 叶わない苦しいよ泣き叫びたい程
仕方なくやるせなく巡る季節 来年に向かい歩く独りで

タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録

News

RSS