新規登録 ログイン
秋めいてきましたね
kabocha0230 投稿 - 1週間と1日前 更新 - 3日と23時間前 2 Comments 42 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
冷めゆく日 徐々に澄む匂いの中に
腐った夏が紛れている

虚ろな公園 生ゴミと 破れた袋
跳ねるカラスの黒々とした目に

青白い空が憑いている 霞む程 虚ろな顔で
場違いを繰り返す 不毛

動くもの 動かないもの すべての叙情
痩せゆく木々に 絶えゆく命の気配に
重なる心 顕に
闇雲 掻き乱す風は 駆け足で
遠く 何処から 何を運ぶ
只でさえ うすら寒い今に

欠けて 褪せて 餓えて 仕舞いの
どうしようもない夏でした

枯れて 枯れて 枯れて 終えば
どうしようもなく 狂おしい

動くもの 動かないもの すべての叙情
痩せゆく木々に 絶えゆく命の気配に
重なる心 顕に
闇雲 掻き乱す風は 駆け足で
遠く 何処から 何を運ぶ
只でさえ うすら寒い今に
タグ :
[ 編集 ]

2 Comments

kayumakayuma
1週間前
この頃、長年続いた店舗の閉鎖などで、今まで当たり前だった景色が無くなりつつあります。
令和の今、これからどう変わるんでしょうね。
kabocha0230kabocha0230
3日と23時間前
kayumaさん
コメントありがとうございます。

どこもかしこも余裕がなくて、
変化を楽しむ気持ちにはとてもなれませんが、
せめて誰かが「変わって良かった」と言うようなものであればいいですね。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録

News

RSS