新規登録 ログイン
片想いは炭酸の泡のようにはじけて
kinoko0929 投稿 - 2019/08/07 更新 - 2019/08/11 3 Comments 285 Views
good投票
orange30
“バイバイ” 言わなくちゃ
そろそろ行かなくちゃ
そばにいたいけどいられない
あの子じゃないから


ごめんね、と遅れてきたあの子
キミの視線 スッとそれた
わたしの存在がうすれてく
レモンソーダ そっと寄せた

ふたりしてじゃれあって
はじかれてシュンとなる
かくしてる恋ごころ
泡になれ

炭酸ぬけるまで
氷がとけるまで
ストローくるくるとまわしてる
“バイバイ” 言わなくちゃ
そろそろ行かなくちゃ
キミは食べかけのシャーベット
あの子にすすめた


それぞれしたいこと言いあって
夏休みのプランたてて
ほんとは邪魔なことわかってて
レモンソーダ 口にしてた

ふたりともやさしくて
ときどきね チクリくる
あふれそうな恋ごころ
泡になれ

イジワルされたなら
冷たくされたなら
すぐにこの席を立てるのに
“バイバイ” 言えなくて
嫌いになれなくて
ずっと友だちのふりしてる
一緒にいたくて


こわしたくない ことばにしない
炭酸ぬけて 氷とけても
なくしたくない このままでいい
グラスの底に 沈めた想い

“バイバイ” 言えなくて
嫌いになれなくて
ずっと友だちのふりしてる
“バイバイ” 言わなくちゃ
そろそろ行かなくちゃ
そばにいたいけどいられない
あの子じゃないから
タグ : [ 編集 ]

3 Comments

kinoko0929kinoko0929
2019/08/09
おれんじさん、goodをありがとうございました。

これは、失恋したわけじゃないのに、
失恋したのと同じくらいのせつなさを書いてみたくてチャレンジしました。
告白もしないのだからふられることもない。
ただ、はじめから告白できない恋もあるのだと、
主人公の女の子が知っていく高校生の夏をテーマにしています。
tamayama3tamayama3
2019/08/11
炭酸のぬけと存在の薄れをダブらせ、痛々しくもけなげな恋が切ないです。
1場面を切り取っての演出力はさすがです。
kinoko0929kinoko0929
2019/08/11
玉山さん、コメントをありがとうございました。

3人でいるのに自分だけが不必要な世界。
でも、ふたりは何も悪くなくて、
だからこそ苦しくなる想いを「泡になれ」としてみました。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録

News

RSS