新規登録 ログイン
片思いという独特のつらさ、ありますよね。自分にできる方法で想いを伝えてみようっていう詩です。
WhitePoteto0 投稿 - 2019/07/20 更新 - 2019/07/20 0 Comments 25 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
今日も君と話せるかな
そんなことばかり考えてた
気がつくと君のことを想い
迷いと焦れったさが交わった

僕の話を聴いてくれた
最高の笑顔を見せて
それはまるで太陽のようで
僕を明るく照らしてくれた

こんなに伝えたいことがあるのに
なかなか君に伝(い)えずにいた
精一杯君に贈るよ
僕の想いが織りなす詩を

今日も君と会えるかな
そんなことばかり考えてた
気がつくと過ぎていた時間が
不安と慕情を僕にくれたんだ

星の数ほど女性はいると
そんな話を耳にした
でも太陽はひとつしかなくて
僕にとっては君は太陽

こんなに伝えたいことがあるのに
なかなか君に伝(い)えずにいた
精一杯君に贈るよ
僕の想いが織りなす詩を

こんなつたない詩を書いて
君にうまく伝わるかな
不安で一杯になりながら
想い届くのを強く願った

こんなに伝えたいことがあるのに
なかなか君に伝(い)えずにいた
精一杯君に贈るよ
僕の想いが織りなす詩を

全部君に届くといいな
タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。