新規登録 ログイン
夏になって憂鬱。。
12ad543 投稿 - 2019/06/12 更新 - 1週間と6日前 5 Comments 126 Views
good投票
tamayama3tk77My_accountn88418841yugaku0622
君が知りたがった僕の気持ち
言わなきゃよかったあんな言葉
土曜日なんて消えてしまえ

足りなかったのは言葉ではなく
足りなかったのは僕の覚悟
月明かりに透けて見えてしまった

悲しいふりしてこっちみないで
君は本当はつよい人だから

またひとつ心はすこやかに傷ついて
いつかなおる日をまつだけ
でもピンク色に少し腫れた傷跡に
きっと今日を思い出してしまうんだ

歩道の向こうから小さく手をふる君
意地になって僕はポケットにいれたまま
もっと向き合えればよかったのに

心を優しく細かく叩き割って
一つずつ分別して捨ててしまえば
残るとはきっと僕の独りよがり

いつか君に会えるのなら
どうか幸せでありますように

これ以上迷わずに進めるように
遠くから見守っているから
きっとあの一番星のようには
強く輝けないとしても…
タグ :
[ 編集 ]

5 Comments

8841884188418841
3週間と1日前
歌詞全体に、タイトルのとおり「ひとりよがり」な感じがでていて上手いですね。
12ad54312ad543
3週間前
光陽さんコメントありがとうございます。
別れたあとってなんでもひとりよがりになってしまうんですよね~。
My_accountnMy_accountn
2週間と1日前
暗くて、青い哀しみが伝わってきました。
12ad54312ad543
1週間と6日前
ノリカさんコメントありがとうございます。
色まで感じていただきありがとうございます。
tamayama3tamayama3
1週間と6日前
足りなかったのは言葉ではなく
足りなかったのは僕の覚悟

とても好きな詞です。
ひとりよがりでも自己陶酔でも、強がらねばいられない気持ち。
いじらしくもあります。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。