新規登録 ログイン
めちゃくちゃいいのかけたんでこれを今年の最終作にしたいけどまた何か書きそうですね、今年も一年ありがとうございました。
monica_Japonica 投稿 - 2018/12/29 更新 - 2019/01/02 2 Comments 87 Views
good投票
tamayama3
縋るプールサイドの夕方は 白い月を朧に映して
目眩く希望の核まで 見透かして直ぐに夜を呼んだ

暮れの喧騒を避けながら 謙遜も尽きて苦い笑い
削られた未来を朝まで 弄ぶために息をしている

どうしても足りない未来ならば誰にあげようか
埋め合わせて一人分くらいになったら丁度いい

この絶望の果てまで気持ち良くしてくれませんか
空っぽの空に消えた鳥の名を 私はいつも知らないままです


知った顔ばかり並ぶ今に 知らない人を探している
眠りの奥に消したスマイル もう何度か私を呼び覚ますんだ

煙に負けた空を眺めて 雲に変わることを祈っている
また新しい朝が訪れて 迷わずに済むよう残しておいて

どうしても足りない未来ならばいつ諦めようか
動けなくなるまで荒れ果てた覚えも別にない

この絶望の果てまで照らす光になってくれませんか
水底に光る雨粒の溶け残り 私は今日も掬えずに歩いてく

何時でも此処で終わる夢の 続きをこの前見たんだ
誰かの涙見ぬふりして 笑ってる自分が哀しくて
今更此処で終わる夢を 破って守った自分の
影を誇れるように居たいな だけどちょっとやっぱり痛いな


この絶望の果てまで気持ち良くしてくれませんか
天球の星屑降ろしたスケアクロウの 私は何も知らないままです

この絶望の果てまで手を繋いでいてくれませんか
空っぽの空に昇る太陽を 私は今も見れないままです

私はいつも知らないままです
タグ :
[ 編集 ]

2 Comments

tamayama3tamayama3
2018/12/29
ヘヴィな詞だな、と思いました。
「どうしても足りない未来」と決めつけるのは何故か
「知らないままです」は知ることができないのか、はたまた
知ることをあえてさけているのか。
色々な考え方を重ねて幾とおりにも解釈できそうな詞。
めちゃくちゃいいヤツ 今年最後にありがとうございます!
来年もお願いします!!
あけおめです今年もよろしくお願いします!!
どうしても足りない未来だと思い込んでしまうのは確かになぜなんでしょうね〜
諦めの詞でしたね、今年は諦めずにがんばります、!
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。