新規登録 ログイン
君と僕が今同じ空を見ている。長らく私の拙い文を読んでいただきありがとうございました。この作品でちょうど300になりましたので、大変勝手ではありますがしばらくお休みさせていただきます。
nyori 投稿 - 2週間と3日前 更新 - 2週間と2日前 2 Comments 41 Views
good投票
tk77hiroshi_mishimamoonlight
今君が見ている空を
僕は隣で見ているのに
なんてつまらなさそうな顔をして
目を細めながら見ているんだい?
僕はなんだか涙が出てきた
どうしたって
君の気持ちがわからない

意地の張り合いだと思ってた
いつの日かすれ違い
振り向いてまた笑えるって
手を取り合って二人で歩きたい

あの日素直になれてたら
月に想いを流し込んだ
"今宵の空を君に見て欲しい"
僕にはこれを言うことしかできない
だって君は僕の上をいくから

今僕が見ている景色を
君は寝ながら感じてる
どうして気持ち良さげに欠伸をして
僕を見上げるんだい?
僕はなんでもキスがしたくて
早る心を鎮めながら空を眺めた

我慢大会のマネごとだった
いつの日か君が折れて
またここに来てくれる
抱きしめて二度と離さない

あの日素直になれてたら
月に向かって叫んだ
"今宵の空も綺麗だよ"
僕にはこれを言うことしかできない
だって僕は君を捕まえられないから

あの日素直になれてたら
それはもう僕じゃない
君が恋に落ちてく
そのままでいないと

あの日素直になれてたら
月に想いを流し込んだ
"今宵の空を君に見て欲しい"
僕にはこれを言うことしかできない
だって君は僕の上をいくから

今君が見ている空を
僕は隣で見ているのに
全く違うものを二人は見ていた
タグ : [ 編集 ]

2 Comments

moonlightmoonlight
2週間と2日前
300! おめでとうございます!
近くて遠い二人、共感しまくりました。
hiroshi_mishimahiroshi_mishima
2週間と2日前
切ないですね。戻りたくても戻らない過去。

遠い場所にいても同じ空を見ていることもあるのに、隣にいても違うものを見ていることもある。不思議ですね。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。