新規登録 ログイン
金木犀、もう咲いてないですね(笑)季節は先取り、一足?二足?三足ぐらい先にクリスマス!!笑
Uwcr72 投稿 - 2週間と1日前 更新 - 1週間と4日前 2 Comments 54 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
色づいた夜が
僕を置き去りにした
あぁそうか
この嫌になる寒さは
冬のせいじゃなくて
今ここに君がいないからだ

隣にいてくれたら
それだけで暖かくて
季節すらも忘れてしまうのに
それが無理ならせめて
声だけでも聞かせてほしい

誰かを好きになることが
こんなに切ないことだなんて
今まで知らなかったよ
君と出会うまでは知らなかったよ
だからこの気持ちは
なにかのせいにしてもいいんじゃないか

雪が降る夜がくる度に
君を思い出してしまうなんて
僕には耐えられないよ
そんな強い男にはなれないんだ
だからこの気持ちは... 気持ちは...
あぁ もう言葉にするのが難しいや

今から僕は
君だけのサンタになるんだ
聖なる夜にぴったりな
気持ちをたくさん詰め込んだから
可愛い寝顔の隣にそっと
誰にも気づかれないように置いておくよ
ってこんなこと考えてる場合じゃないや
はやくしなきゃ

雪が降る度に
あぁこんな日に君のことが
頭から離れないや
そんな僕のこと どう思うのかな
今はどこで何をしているのかな
僕じゃない誰かと綺麗だねって...

誰かを好きになることが
こんなに切ないことだなんて
今まで知らなかったよ
君と出会うまでは知らなかったよ
だからこの気持ちを
見えない何かに奪われてしまう前に
空に向けて精一杯叫ぶよ 心の中でだけどね
タグ :
[ 編集 ]

2 Comments

yumemigati3yumemigati3
2週間と1日前
花の盛りは短いものですよ(笑。

これからラブソングシーズンでしょうし、出番ですね。
ひたむきな不器用さが伝わる良作だと思います。
hiroshi_mishimahiroshi_mishima
1週間と4日前
自分のもとにはいない君のために、それでも何かをしてあげたい一途さがよく伝わってきます。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。