新規登録 ログイン
僕は君の心を照らし続けるよ 星先案内人のアンサーソングとなっております。
My_accountn 投稿 - 2018/06/11 更新 - 2018/06/13 2 Comments 283 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
帯状に連なった星みたいに
記憶や時間が無数に輝くよ
笑ったこと泣いたこと怒ったこと
全て大切で失したくはない
何億光年離れた距離どれほどまで
縮まって君の姿見えるの?
夜空のキャンバスで想い伝えるLights

点と線で浮かび上がるメッセージ
僕らだけにしか知らないシグナル
発信源は流星群を二人で見た展望台



流れ星に乗って君を捜すよ
一筋のムーンロードが波に
反射して映った午後23時の夜空は
神秘的で美しい音を奏でる
何億光年先の距離までどれくらい
進んでいるのか分からない
いつかたどり着くとI believe me

点と線で浮かび上がるメッセージ
イルミネーションのように煌めく
送信先は僕の心のアンテナケーブル


一筋の光が包み込んだ世界
君が僕目の前に現れた瞬間
涙が零れて降り注いだ星屑



君が僕に伝えたいメッセージ
ごめんね一人にさせてしまい
寂しい想いにはさせないから



僕は君の心を照らし続けるよ












































タグ : [ 編集 ]

2 Comments

yumemigati3yumemigati3
2018/06/11
2つで一つの作品というのは、なかなか面白いですね。
アンテナケーブルのアナログな響きが楽しいですね。
My_accountnMy_accountn
2018/06/13
さくさん、コメントありがとうございます。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。