新規登録 ログイン
なんだかな
enseikan 投稿 - 2018/06/10 更新 - 2018/06/12 4 Comments 445 Views
good投票
Skentk77My_accountnHB____0211
君といた頃の温もりなんて
今となってはもう思い出せない感触
ああ僕はいくつになってもこんなにもダメで
大人になれぬまま過ぎる日々

いつの間にか慣れてしまっていたんだ
無常なすべてにもこんな自分にも

みすぼらしい毎日を生きる

最愛の最高の生涯でたったひとりの君はいない
確かにいないけど
いつまでもどこまでも忘れずに生きて行くだけ
君はいつもこの胸の中いる

きっと僕などは当然
あんなふうに幸せにはなれず終いで死ぬんだ
公園のベンチに座って
見渡す限りの家族にやるせなく泣いている

もがきあがいてきたけど抗えずに
無常に消えていくこんな自分でも

あるがままに懸命に生きた

ひとりでは寂しいと誰よりも知っていたから
僕は求め続けた弱いまま
いつまでもどこまでも大切に連れて行くだけ
君がいなければ何にもなかった

最愛の最高の生涯でたったひとりの君はいない
確かにいないけど
いつまでもどこまでも忘れずに生きて行くだけ
君はいつもこの胸の中いる
タグ :
[ 編集 ]

4 Comments

yumemigati3yumemigati3
2018/06/10
正直で切ない(笑。

目に見えた結果を確かめるだけの未来に救いはあるのでしょうか。
enseikanenseikan
2018/06/11
夢見がちさん
ひとりでは生きていけません
自分は弱いです
SkenSken
2018/06/12
真っ直ぐに刺さりますね。サビのフレーズが好きです!
enseikanenseikan
2018/06/12
skenさん
有難うございます(^^♪
たった一つでも握りしめて生きられるものがあれば
みすぼらしくてもダメダメでも何とかやっていけるのかもしれません!
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。