新規登録 ログイン
自分の気持ちに素直に向き合うのって難しい。傷つかないように偽るけど、結局自分を追い詰めてるんだよなぁ…。そんなことを書いてみました。
glock159 投稿 - 2018/02/12 更新 - 2018/02/12 0 Comments 33 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
自分の気持ちに素直になる
言葉で言うのは簡単だ
でも仮面で生き続けていたこの世界に
僕は素顔でいられるのか

仮面 それは心を守る鎧
そして気持ちを隠す砦
自分の気持ちを隠し続ければ
心は傷つかないと思ってた

だけど隠しても隠しても
鎧を貫き刺さす刃
心は無残に痛めつけられ
僕は歩みを止めた

自分の気持ちに素直になれれば
どんなに楽でいられるだろう
幾重にも囲まれた砦の中にある
気持ちを救い出せたなら…

砦 それは気持ちを隠すためのもの
それが自分という要塞と化した
自分自身と向き合わなければ
心に火を灯せない

自分への嘘と他人の理想で
作り上げられた己が壁
傷つく恐怖と戦いながら
要塞と向き合う

自分自身と向き合い続け
ようやく出会えたその気持ちは
心に再び火を灯す

自分の気持ちに素直になって
僕は再び歩き始めた
まだはその火は小さいけれど
いつか燃え盛ると信じてる
タグ : [ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。