新規登録 ログイン
夏のキラキラ感を閉じ込めたかった。
yua_t00 投稿 - 2017/10/27 更新 - 2017/10/30 4 Comments 232 Views
good投票
koMugi12ad543
(A)
またねって言った昼下がりの
あの日からもう随分経ったみたい
久しぶりのこの街も初めて訪れたようで
(B)
まだ明るいけどもう帰ろうか
僕らの時間は止まったままだ
少し肌寒い風を浴びながら
自転車に乗って

(S)
寄り道してもいいかな
君の好きな缶ジュース 開けたら溢れる恋の音
このまま海岸線まで走り抜けて
波に身を任せたい 目を閉じれば 広がる
無数の星と透明なビー玉

(A)
たまに聞こえる君の寝息
日常になってたいつの間にか
たどたどしいメールのやり取り
なんだかすごく懐かしくなって

(B)
もう遅いから帰らなきゃ
次第にすれ違う心と降りしきる雨 延々と
電車に乗る君の背中

(C)
変わってく手のひらの大きさ
仕草や靡く髪の毛も お互いってことに
変わりはないから すべて受け止めて
でも忘れないで ねぇ

(サビ)
寄り道してもいいかな
私が好きなペットボトル 開けたら掠める
記憶の渦に 深く深く
このまま海岸線まで走り抜けて
弾ける光と共に笑おう
目を閉じれば広がる 無数の星と透明なビー玉



タグ :
* *
[ 編集 ]

4 Comments

12ad54312ad543
2017/10/28
夏なのに疾走感がないのがある意味アクセントになって大人の夏影を感じますね!
goodです!
yua_t00yua_t00
2017/10/28
思い出を振り返るような夏の終わりをイメージして作ったのでとても嬉しいですコメントありがとうございます☺️
koMugikoMugi
2017/10/29
夏!爽やか!って感じより、少し意味ありげなチョコミントな感じでとても好きです!(語彙力)
yua_t00yua_t00
2017/10/30
チョコミント!可愛いイメージだ(❁´ω`❁)
コメントありがとうございます!!
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。