新規登録 ログイン
「正しさ」の件は、昔から歌詞に残したかった信念です
t92dam 投稿 - 2017/02/07 更新 - 2017/02/18 5 Comments 177 Views
good投票
tsukinakiyoru666portame
​ドアを開けて微睡みに逃げ込む
光も眠っている夜中と朝の間に

環状線に揺られ運ばれる暮らしも
同じようにひたすら円を描いている

「生きる意味を探す旅」なんて特別じゃない
毎日を未来に思い出したら見えること

ビルの屋上に立ち 僕のいる街を見下ろしたら
儚くてちっぽけな命が動き回っていた


溢れ過ぎた言葉の雫たち
心に残すものを選べず溺れる人がいる

「正しさ」は世界が違えば その表情(かお)を変えるけど
真実は嘘が生まれない限り揺るがない

全て失いたい時や壊してしまいたい時がある
それでも目の前に立つ大切な人は信じていて


ふと自由になって 地軸の場所を見つめ直したら
思い出せる全てが 新しい色に染まり 心が震えた


雨が降らない空はない 優しさが生み出す雨もある
信じられるものを胸に ありふれた今日の弧を描こう

5 Comments

portameportame
2017/02/08
邦秋さん

初めまして。

こうゆう作品て好きな作風だなーと思いながら読ませていただきました!

なんとなくなのですが、
「真実は嘘が生まれない限り揺るがない」
が、割と肝なのかなと思いました。

ただ、私の読解力がないのか
これを読み解く描写が本文中にあるのかないのか。。

他の表現が、自分の解釈に合わせて読み取れるのに
ここだけが少し気になってしまいました。。

t92damt92dam
2017/02/09
portameさま

初めての投稿で、初めてのコメントをいただき大変感激しています。ありがとうございます。

全体のテーマとしては、「人生、いい日も悪い日もあるし、自然体にありのままで生きていこうよ」というものです。俗にいう「意識高い系」な人へのアンチテーゼも含みつつ…。

その「生き方」を考える切り口として、「溢れすぎた~」からは、「世の中が情報過多になり、メディアから本当か嘘かもわからない情報に人々が晒されている現代」について述べています。

情報を疑いだすときりがないですし、自分が「その情報(やそれを言っている人)は正しい」と思っても、その考え自体が他人に受け入れられないこともあります。

では、何を信じて生きていけばいいのか、というよりどころを見出そうとすると、自分が誠実に生きていれば、そのこと自体を少なくとも自分は信じることができる」という考えに行き着いたのです。

上に述べた全体のテーマを達成する一環として、「真実は嘘が生まれない限り揺るがない」を心に持っておくだけで、自身の人生の見え方が良い意味で楽に見えてくるのではないかと思い綴りました。

その意味を込めて、最後に「信じられるものを胸にありふれた今日の弧(=円)を描こう」と伝えてみました。


長文で失礼しました。質問、本当に感謝しています。
portameportame
2017/02/12
>邦秋さん

ご返信ありがとうございます!

なるほど!そうゆうことなのですね!

やはり、そこが解けると結構一気に全体の意味が流れ込んできますね。

>環状線に揺られ運ばれる暮らしも
>同じようにひたすら円を描いている

この冒頭だと絶望感漂わせるような繰り返しの描写から

>「生きる意味を探す旅」なんて特別じゃない
>毎日を未来に思い出したら見えること

人生全体の生きる意味を考えてしまうけれど
実は毎日のプロットごとに意味があったという
メッセージ性。

>ビルの屋上に立ち 僕のいる街を見下ろしたら
>儚くてちっぽけな命が動き回っていた

そんな状況で振り回されながらも
生きていく人たちの描写

そして、解説していただい、じゃあそんな現代での「生き方」って
なんだという問いへの、「どうか生きて」ともとれる優しい描写。


冒頭での絶望的な「円」の描写に対し
やっぱり、今だけでは人生の意味はしないけれど
今日というプロット「弧」綺麗に描いていこうという前向きさに向ける終わり。


すみません、私の勝手な解釈なのですが。。

読み応えのある作品でした!

改めてgood押させていただきます!
t92damt92dam
2017/02/13
ぽん太さま

返信とコメント、本当にありがとうございます。

思い切って群青堂に投稿してよかったです。
私が込めた思いを、私が記すよりもきっと明快な言葉で表現してくださり、本当にありがとうございます。

頑張って書いた詞と、ぽん太さんが書いてくださった解釈を含めて、
この詞を、このページでもっとたくさんの方に読んでいただきたいな、と素直に思っています。

実は、私はネガティブな詞を書くことが多いのですが、
その中で前向きなことを歌えた数少ないなのです。
それがこうして自分以外の方に深く読み込んでいただけた今、
私の気持ちもさらに前向きになりそうです!

ぽん太さん、これからもどうぞよろしくお願いします。
t92damt92dam
2017/02/17
この歌の音源をSoundcloudにアップしています。
楽器ができない中で、パソコンで音を作っているのでクオリティは高くないのですが、素人作としてお聞きいただけますと光栄です。

https://soundcloud.com/catchypandemic/tverpv2szdfe
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。