新規登録 ログイン
本当にズルい心情だと思うのですが、こういう露骨な男の言い訳の詞って今までなかったような気がして。【永遠と言ったって…一瞬の繰り返しでしかない。】※ブログにて27th作詞集公開しました!
kazumi_yuu 投稿 - 2012/11/02 更新 - 2012/11/15 4 Comments 477 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
白い角砂糖 暗闇で拡がる
準備した言葉 繰り返しかき混ぜる

まだ君を好きだよ
だけど僕じゃ幸せにできない
ゴメンと言っても 信じられないよね?

まだ君は来なくて
それに少し安心してしまう
ひたすらにずるいのは 僕だよ

逃げたい ここから
こんなはずじゃなかったはずなのに
溶けない 甘さが
口に残る これをどうしよう


白い角砂糖 追加して拡げる
快適なソファも いつもと違う感じ

逢いたくなる数が
君のほうが僕よりも多くて
疲れたと言えば 傷つけてしまうし

言い訳を重ねて
それで続けていく気力はないよ
本当にずるいって? そうだね…

逃げない 未来図
どんなルート描けるんだろうか
半端な 甘さじゃ
癖になって きっと離れない


逃げたい ここから
こんなはずじゃなかったはずなのに
溶けない 甘さが
口に残る これをどうしたら

 永遠と言ったって…
 一瞬の繰り返しでしかない
 永遠と言ったって…
 今 君が現れた


【27th作詞集を公開しました】
http://ameblo.jp/kazumi-yuu/entry-11382007694.html

4 Comments

yaki_9yaki_9
2012/11/03
こんにちは、ヤキです。

言い訳がましい男の不純な純情のようですねー。
言葉の表現の仕方も固くなりすぎず、単調なものも少ないので
世界観も相まって面白い作品だと思います。
kazumi_yuukazumi_yuu
2012/11/04
>ヤキさん
コメントありがとうございます!
誠実であればあるほど、不実になるという、なんとも難しい問題です。
愛されて悩める主人公が羨ましくもありますが。笑
表現が固くならないように気を使ったので、そういっていただけて嬉しいです!
ありがとうございました!!
minmin0725minmin0725
2012/11/11
こんにちは、美架です。

この歌詞は、言葉の表現が私には思いつかないフレーズで、こういう言葉が入ることで、こういう解釈ができるんだなどと感動しつつ勉強になりました(笑)
やはり、表現が上手ですね
kazumi_yuukazumi_yuu
2012/11/15
>美架さん
コメントありがとうございます!今回はテーマもあまり書かないようなもので、自分の中でも過去にない表現が多かったなぁと感じています。「しっかり別れるため」という点で、甘さを取り扱ってみました。感じていただけてよかったです。ありがとうございます!
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録