新規登録 ログイン
【それなのにどうして唯一の人にならないのでしょう】
kazumi_yuu 投稿 - 2011/11/28 更新 - 2012/11/25 3 Comments 478 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
幼い頃に描いた夢の
答えはいつでもひとつだけだった

普通の生活さえもできない
あの人みたいになりたくなかった

小さな灯りを吹き消して
何も見えなくしてしまったなら
誰にも負けない唯一の人になれるでしょうか


夢は夢だと諦められず
どうしてもそれに近づきたかった

翔びたちたいのに羽ばたけない
あの人みたいになりたくなかった

大きな光が照らしたら
そっちの方へと伸びていったのに
それなのにどうして唯一の人にならないのでしょう


これまで過ごした歳月を
後悔ばかりで過ごさないように
これからどうすれば唯一の人になれるでしょうか

小さな灯りを吹き消して
何も見えなくしてしまったなら
誰にも負けない唯一の人になれるでしょうか

※2012/11/24修正

3 Comments

退会済み
2011/11/29
Delete
こんにちは。

とてもきれいにまとまってますね。
タイトルも良い、味がある。

以下、細かいけど、気になったところを。

「小さな灯り」「大きな光」の対比、良いと思います、でも「濁りを混ぜて消したのなら」はちょっと懲りすぎちゃった感。
サビ(たぶん)だし、もうちょっとストレートに流れるほうが、肝心の「唯一の人」の語感の強さを際立たせることができると思う。

唯一の人を目指す理由や動機が、どこかに欲しかった。
この歌の前段階で、別の歌で歌われる、という感覚なのかな。
それでも、1行、一言でもはっきりした描写があれば、歌としての強さが増すと思う。

「リスクを恐れない」は、前後の口調と、ちょっと温度が違う。
「混沌していた」は「混沌としていた」が普通、メロに合わせたのか、際どいけど、アウトだと思う。
desertwolfdesertwolf
2011/11/29
和海悠さん今晩は

 作者コメントが気になったので来ました。
そんなに、【唯一の人】に気にする事は
ないかと思います。

 人間は誰でも生きているだけで【唯一の人】です。
【唯一の人】でない人なんていません。

 私は、生きている誰もが【唯一の人】で普通の人
だと思います。総理大臣の野田佳彦さんも普通の人
だと言っています。普通に目立たない政治家で
【唯一の人】です。

 スポーツ選手も上手になればなるほど、動きに
無駄が無くなり、シンプルにスピードが増します。

 俳優や歌手も上手になればなるほど、演技や声に
無駄がなくなり、シンプルにダイナミックに演じます。

 作詞も言葉がシンプルに成ればなるほど、
他人を感動させる詞になると思いますが
如何でしょうか、、、??
kazumi_yuukazumi_yuu
2011/12/01
コメントありがとうございます。

→lionbusさん
本当にいつも鋭い指摘で、納得してしまいました。
(特にリスクのフレーズは時間を置いた後に差し替えたフレーズだったのですが、確かに温度違いますね・・・)
他の点についても、修正したいと考えています。
ありがとうございました!

→山のウサギさん
唯一の人、・・・確かにそうかもしれません。ただ、主人公にしてみれば【唯一の人】=【かけがえのない人】(成功者、という含みもある)こそがなりたい人、なのです。
lionbusさんの指摘にもありますが、動機の面が弱かったのでそう感じさせてしまったかもしれません。唯一の人、というフレーズは複数解釈させるものですし。。。
主人公の動機を入れて、納得感を出すことを考えます。ありがとうございました!

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録