新規登録 ログイン
日本語の品詞の一つ。辞のうち、活用がなく、単独で用いられることのないもの。それ自身は実質的観念をもたず、上接語句の指し示す客体的な事物・事態に対する言語主体のかかわり方や、聞き手に対する言語主体のかかわり方などを示す。
mizumizu 投稿 - 1週間と6日前 更新 - 1週間と6日前 0 Comments 0 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません

それだけでは意味がないもの
きみと僕の間を繋ぐ要素


何気ない相槌
能天気な昼下がり
そっけない君の態度をよそに
一人語りを一頻り
ひらり
躱すように
攫う季節の所為
味気ない二人の関係性
関わり合う品詞
遺伝子

「簡単にいかないから生きていける」
言葉は期待と憂いを含む


それだけでは意味がないもの
きみと僕の間を繋ぐ要素

一人では成し得ない等々
傾け合う、熱と包容


零時前のシンドローム
マルチタスクな寝室
切りがない問答と滔々
ウトウトしてしまう夜も
きらり
星の輝き
繋ぎ合わせるように
瞬く間の時間の開き
きみのことばかり
考えてた


それだけでも意味があるもの
きみと僕の間を漂う要素

てにをはで埋め合わせよう
助詞みたいな僕の愛を


「簡単にいかないから生きていける」

言葉は期待と憂いを含む
きみと僕の間を繋いで

言葉になる






タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録