新規登録 ログイン
【体育館に響く校歌で/あなたに届かない1年を感じる】卒業式を経験しなくなってはや数年、やはり卒業式というのは人生の節目としてふさわしい式だったのだと思います。新たな出逢い・別れ・希望・・・全部が詰まっていたあの頃に気づけなかったのが残念です。
kazumi_yuu 投稿 - 2011/02/19 更新 - 2011/11/20 12 Comments 490 Views
good投票
desertwolf退会済みkankan555
涙をごまかして 歩き出すあなたを
校舎の隅で見送った
何にも言えなくて うつむいた私に
戸惑った顔をして

体育館に響く校歌で
あなたに届かない1年を感じる

渡されたボタンはあなたの歴史
あの教室を 校舎の裏を 感じてる
そっと握り締めて耳におし当てた
規則正しい あなたの鼓動
まだ残っている
そんな気がしてる


大人になりたくて 駆け抜けた季節は
一瞬で過ぎていくけど
憧れのあなたが近くなったあの日
忘れられそうにない

さよならじゃない 解ってるけど
桜が満開にならなくていいから

差し出したボタンが伝えた未来
「このままじゃもう いられないかもしれない」
離れてもふたりは大丈夫だって
確かめたくて 何もできなくて
解ってほしいよ
気づいてほしいよ


あなたの旅立ちの日
笑顔でいるつもりだったのに…

グラウンドを不意に 春風が包む
あの教室が 校舎の裏が 駆け巡る
耐え切れない涙 叫んだ「大好き」
今のあなたを 今の私を
確かめるように
失くさないように

12 Comments

kankan555kankan555
2011/02/20
題名やテーマは引き付けるものがありますね!

”あなた”の言葉が、一行書かれていますが、
”あなた”との大切な思い出、一緒にしたこととか、
胸に残る行動とかがあると、感情移入や共感が
もっと深まるかも知れませんね。
退会済み
2011/02/20
Delete
こんにちわ。

いいですね。学生時代を思い出します。
特に「大人になりたくて 駆け抜けた季節は」
というフレーズ、凄い好きです。
退会済み
2011/02/20
Delete
こんにちは。

一つひとつの言葉がとても印象的でした。
とても良いと思います(^^)
desertwolfdesertwolf
2011/02/20
和海悠さん今晩は

 山のウサギです。群青堂いちばんの
辛口評論家ですので、いつも通りの
辛口評論ですが、、、気に障ったら言って
下さい。削除します。

 私は詞を見る時は、いつも作者は何を
言いたいんだろうと思って見るのですが、、
その見方で此の詞を見ると、、

>、、、いたあの頃に気づけなかったのが残念です。

 と言うのが、作者の伝えたかった事なのに、
現役高校生のような感じで書いている部分と
何年も前に卒業した感じの部分が在るので
一つの詞の中に、主人公が二人いるような気がします。

 現役高校生の気持は、現役高校生でないと
書けない、、、そんな感じを受けました。
kazumi_yuukazumi_yuu
2011/02/21
皆様、閲覧&コメントありがとうございます!!

>kankan555さん
あなたとの想い出については、入れたかったのですが時系列と文字数の関係で除外した部分でした。
何かひとつでも具体的にするのもよかったですね!アドバイスありがとうございます!!

>natuさん
学生時代に誰しもが通った「卒業」や「第二ボタン」というフレーズがはまってよかったです!ほめていただいた箇所は、自分の学生時代を思い出しながら書いたフレーズです。
kazumi_yuukazumi_yuu
2011/02/21
>spacestation7さん
お褒めいただきありがとうございます!!
今回は特にキラーフレーズというものが存在していなくて、心情がより伝わるように描いていたので、全体のことを褒めていただけるのはすごくうれしいです。

>desertwolfさん
コメントありがとうございます。一番伝えたかったのは、そのコメント部分ではなくて、卒業式で先輩との別れを不安がりながらも好きな気持ちが抑えられない主人公の感情です。(コメントは所感であって、今回のメインではありません。解りづらかったですね・・・。)
現役高校生の部分と卒業して何年かの部分がある、というのは、痛い指摘ですね。もしそうであれば、具体的にどのあたりが「何年か経った後に思われる」部分か、教えていただければ幸いです。
現役高校生は現役高校生しか書けない、というのも同感です。本来はそれが一番リアルですよね。ただ、今回は歌い手をティーンと想定して作成したと思っていただきたいです(だからこそ、上記のように現役に見えないフレーズが気になるのですが)。
具体的で今後に繋がる辛口コメントは非常に歓迎です。ありがとうございました!
python357python357
2011/02/21
こんにちわ、夢芽です。
横レスになっちゃうけど、私も答え合わせをさせていただきたいので、許してね。
最初に読んだとき私には違和感なかったのよね、けど、コメントを読むのも趣味…ぁわわ、もとい、学習のため、山のウサギさんが和海さんへ指摘されている部分、

  >現役高校生の部分と卒業して何年かの部分が~

ど…、ど、こ???と、気になったので何度も読ませていただきました。
かなり厳しいけど、、ここまでの作品を書き上げられる和海さんへだからこその指摘なのかな、と、思う部分(…そう受け取る人もいるかも程度だと思う)に私なりに辿りつきました…。

第ニボタン。
一瞬で当時に還らせていただけて、浸ってしまった作品です★ …私にもそんな頃があったのよ!!!

…ふふ♪和海ssi、ありがとね★ミ
desertwolfdesertwolf
2011/02/21
 山のウサギと言ってるのに、、、
desertwolfと返すとは、、、

>現役高校生の部分と卒業して何年かの部分が~

全体をみた感じです。前半は現役高校生
後半は、卒業して何年かのように感じました。

----------------------------------

プロ野球の野村監督は言ってました。
「 弱いチームが、強いチームに勝つには、
 弱いチームに合った、戦い方をしなければならない。」

此を群青堂風に書けば
「 アマチュア作詞家が、プロ作詞家と同じような
 感動を与えるには、アマチュア作詞家に合った書き方を
 しなければならない。」

 具体的にいえば、アマチュア作詞家は
「 自分の実体験を書く事 」だと思います。
実体験なら、プロもアマも関係有りません。

> 現役高校生の気持は、現役高校生でないと
>書けない、、、そんな感じを受けました。

アマチュア作詞家には↑は難しいです。

※ 標準以上の作品だと思いますが、作者の本当の気持ち
 のような感じがしないので、私のGoodは押し間違いです。
kazumi_yuukazumi_yuu
2011/02/21
閲覧&コメントありがとうございます!!

>夢芽さん
横レスでも問題ありません。そして、僕も他の方のコメントをみるのは大好きです!
夢芽さんの思う「現在」の箇所も後半でしたでしょうか…?複数の方にそう見える箇所があれば、確実に推敲が必要だと思います。
世界観を感じていただきありがとうございます!!

>山のウサギさん
そうですね、お名前を書いているのにIDで呼ぶのは失礼でした。申し訳ありません。
なるほど、全体的に、なのですね。学校関係のキーワードが少なかったのでしょうか・・・?要因を考えてみます。
Good!は再度Goodボタンを押せば消えると思いますので、消していただいても問題ありません(もちろんそのままでも問題ありません。)
でもひとつだけ言わせてください。シチュエーションはどのようなものであっても、僕の本当の気持ち(というか、想い)は入れていますので、生意気と思われるかもしれませんが、ご理解いただけると幸いです。
ご意見ありがとうございました。
python357python357
2011/02/22
こんにちわ、夢芽です!

山のウサギさんの全体というお答えに対して、私の場合は細かいのだけれど後半というのは同じです。

2番(でいいのかな??)の最初。

>大人になりたくて 駆け抜けた季節は
 一瞬で過ぎていくけど 

ここまではセーフ(…だと思う)。問題はここから。

>憧れのあなたが近くなった “あの日”~“忘れられそうにない”と続くところ辺りで、そう感じさせているような気がしたの。

ある意味、これってスゴイと思う。逆に云えばここで具体的な現在を表現できれば…ってことだし、作詞者である和海ssiが現役高校生ではないってことまで伝わってしまう??かもだもの。…んーあくまで私の主観になっちゃうけれどね;

ただ、あなたには勝手に題材にしてしまってすごく申し訳ないけれど、こんなふうに1つのどなたか(自分以外)の詞を例にした学習方法のほうが私には向いてるかな、と思ったわ★

なので、あらためてお礼を!!
作詞者の和海ssi、気付かせていただいた、山のウサギさん、群青堂の皆さまホントにありがと!ミ(*゚▽゚)/ミ★
退会済み
2011/02/22
Delete
はじめまして。

第二ボタンをもらったりあげたりという世代ではないものの
こういう歌詞には切なさや学生らしい恋愛ってものが感じられて好きです。

経験してみたかったなぁなんて思っちゃいます☆
kazumi_yuukazumi_yuu
2011/02/23
>夢芽さん
なるほど…確かにそう読めますね。
というより、主人公はそんな過去のことを思い出すよりも”今”を見ているはずですよね。
いいことに気づけました!ありがとうございました!!

>りえさん
高校時代って社会人よりも1年の重みが違うもので、それをあらわすのに「第二ボタン」って一番しっくりとくるものだと思っています。
というか、もしや今の学生はもう第二ボタンって渡したり受け取ったりしないものなのですか…!?汗
コメントありがとうございます!!
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録