新規登録 ログイン
enseikan 投稿 - 2週間と1日前 更新 - 2週間と1日前 0 Comments 29 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
君がいない日々は何もない日々と同じ 何食べてもおいしくない
知らない誰かに声をかけられて 殺したくて睨んだら怯えて逃げられた おかしくて笑った
初めて笑えたような感覚でずっと笑っていた どうしようもないほどに孤独なの あたし

誰でもいいから慰めてと言って 慰めにもならない愛を抱いて 眠りについて泣いて
あなたを想い焦がれて泣いて泣いて泣いて 死のう 死んだら終われるような気がするから
あなたの代わりなどいないこと そんなことは最初からわかりきっていたんだよ
あたしのボロボロな心は誰も見ようとはせず 体を求め続けられる日々

闇の中であたし もがき続けては叫んで 聞こえないって誰かが言って目覚めたいつもの朝
どうにもならない病気にかかった 気が狂っているんだよ いつまで愛される?
タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録