新規登録 ログイン
可愛げのある痛みがスパイスを加える
mizumizu 投稿 - 2週間と2日前 更新 - 2週間と2日前 0 Comments 39 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません


窓際で小さな息遣い
朝の水やり 私の日常
うまくいった目玉焼き
醤油かソースかって議論も
いってらっしゃいのキスも
片付けの午後さえも
齷齪する日々の延長が
私にとっては輝かしい

窓際で些細な気遣い
今日は僕が 水やり当番
下手くそな卵焼きも
ご愛嬌でしょ、そんなに拗ねないでよ
ただいまと芳しい匂い
滞りない生活と安心を
今日も君は守ってくれたんだね
おつかれさま

そうやって

言葉にして 愛しいって言って
抱き締めて ありがとうって言って

取るに足らない でも言わなきゃわからない
小さな気持ちが チクって疼き出すように

君がいるから 愛しいが生まれて
お互いがお互いに 水をやる日常

サボテンみたいな 可愛げのある痛みが
スパイスを加える 幸せだって思う

幸せだって言おう





タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録