新規登録 ログイン
さようなら、心の胞子。
mirage 投稿 - 2021/10/16 更新 - 2021/10/16 0 Comments 49 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません





呪われながら息をして
無作為な暴走
灰の空 面影がひとつ
時空に解けて混ざる

つまらないと吐き捨てた
駄作な物語は
永遠に近い時間をかけて
終点にたどり着いた


迷ってばかりで
目的もないけれど

海の眺め方だけは知っている
万感を握る知識の海を



演奏
産まれて夢を見て
円環
届く場所で歩いてる
想像
猛るだけの命 繰り返しては笑って
創生
迷わず真っ直ぐに
万雷
筏に乗って旅に出た僕らは
生涯 をかけて 恋をする
生涯 をかけて 結ばれる




地獄の入り口を探して
煮え切らない言葉
灰の空 あの面影は
記憶の媒体 その破損

くだらない話で流された
駄作な物語は
未来に於ける正反対の
分岐点を選んで 滑落する



想ってばかりで
理由もないけれど

海の伝え方だけは知っている
無数の言の葉 紡ぎ方を



演奏
僕たちの循環さえも
構想
届く距離が定まっていて
愛情
尽き果てる限りまで 繰り返しては願って
喝采
巡り廻る輪の中
万雷
突き当たりを知った僕らは
生涯 をかけて 恋をする
生涯 をかけて 恋をする





驚嘆ばかりだ
そこに 感動はない

失ってもまた増えるだけだ
零 命に感動はない


舞い戻るだけの運命が在れば
極楽だと手を伸ばすから
小さなときめきを護り続けて
それが絆創膏になる日まで



演奏
産まれて夢を見て
円環
届く場所で歩いてる
想像
猛るだけの命 繰り返しては笑って
創生
迷わず真っ直ぐに
万雷
筏に乗って旅に出た僕らは
生涯 をかけて 恋をする
生涯 をかけて 結ばれる


形のない僕たちは
生涯をかけて、互いを知る

向き合って ひとつになる





0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録