新規登録 ログイン
yiyimask
yiyimask 投稿 - 4日と6時間前 更新 - 4日と6時間前 0 Comments 9 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
専門家によると、フィット感があり、必要に応じて子どもが着用できるマスクがベストだという。

今年の学校がどのようなものになるかは定かではありませんが、一つだけ確かなことは、お子さんが直接通うか、遠隔地から通うかにかかわらず、バック・トゥ・スクールの買い物リストにマスクを入れておくべきだということです。

現在、日本ではワクチン接種率が上がります。予防接種率が上がったとはいえ、特に教室に戻ってきた子どもたちには、マスクが必需品です。 買い足す必要がある場合は、CDCのアドバイスに従って、快適で、鼻と口を何重にも生地で覆うことができる(ただし、空気は循環させることができる)マスクを探してください。
http://www.yiyimask.com/ka-brand-mask-00165
たとえばこのKAWSブランド親子キッズマスクがいい選択肢です。

11種類のロゴデザインがあり、一度複数を買って貯めっていて、この冬でも安心になります。しかもkawsのロゴがとてもかわいいです。大人は無論、子供にとっても納得できるマスクだと思います!調整可能なイヤーフック、2層のコットン生地、曲げられるノーズワイヤーが付属しており、完璧なフィット感が得られます。

もし洗える布マスクが苦手であれば、不織布ブランドマスクもいいと思います。http://www.yiyimask.com/disposable-mask

例えばこのクマ柄モスキーノ親子キッズブランドマスクがオシャレです。モスキーノはよく知られている高級ブランドです。そしてそのくまの絵柄が子どもたちに好まれます。http://www.yiyimask.com/mos-brandmask-yiyi80073

オシャレを求めるのが当然ですが、体の健康も大切です。そろそろ冬になりますので、コロナが蔓延し続ける可能性が大きいですね。

子供のためにも、自分のためにも、オシャレなブランドマスクが大切です。大人と子供に合わせたサイズが用意されているので、小さなお子さんとお揃いにすることができます。また、構造化されたデザインにより、スムーズで快適な装着感を実現しています。

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録