新規登録 ログイン
宜しくお願い致します
fukuzou3382sura 投稿 - 5日と6時間前 更新 - 5日と6時間前 0 Comments 26 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
あのね
金曜日の夜のサラリーマン達が羨ましい
冷え冷えの生ビールを一気飲みしているから

あのね
私、二十歳の時 友達と飲んで倒れたっきりそれ以来
私の生ビールはジンジャーエールになった

雨のやまない夜は
貴方が降り立つ駅に傘を
届けたり 届けなかったり

帰り道は手を繋いだり
繋がなかったりしていたっけ

山手通りの交差点で
貴方の歩き方を真似てみた
青の点滅
壊れた傘
ジンジャーエール飲む私


あのね
何時も貴方の言葉を抱きしめて微笑む私だけど
叶うものならもう一度泣き虫に戻りたい

あのね
スムーズに生きる事は難しいって解っているけれど
出来るものならもう一度貴方に愚痴りたい

雨のやまない夜は
貴方が降り立つ駅に傘を
届けたり 届けなかったり

帰り道は手を繋いだり
繋がなかったりしていたっけ

あのホームの落書きは
消されないで残ってたよ
ラッシュの音
壊れた傘
ジンジャーエール飲む私
タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録