新規登録 ログイン
Coo_0366 投稿 - 4週間と1日前 更新 - 4週間と1日前 0 Comments 31 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません


死の狭間で目覚めた君の目はいつしか青く光っていた

冷蔵庫の瞳が赤く月の光を反射している

知らず知らずのうちに私は無理をしていた

夢の中で目覚めた心地よさは無に値する

知らない部屋で拘束された私は命の囚人

朝の日差しが眩しくてつい目をそらしてしまったの

君への感謝も祈りも全部から

暖かい春の陽気が私を照らしていく

雪解けが盛んな山に私は佇むだけ

あなたのすべてが欲しいから約束は守れないの

勇気がほしいわ

愛も知性も理性も

12月の寒い夜にあなたは突然来た

何を言うわけでもなくただ私を抱きしめた
タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録