新規登録 ログイン
狂ってたって幸せは幸せ
kabocha0230 投稿 - 1週間と4日前 更新 - 1週間と4日前 0 Comments 15 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません

夜明けの帳 睫毛で切った そこに怯えはない
悪い夢を覚ましてくれた背中 寝癖に跳ねる朝日

柔らかな日々 痣は青く 傷つけ合って私幸せよ
浮つく脚 節榑立つその手で 枷をかけて

裏切ってしまった孤独が 思い出を叫び私を呼ぶ
ごめんね もう 一人きりの夜に耐えられない

どんなに壊れても これがおかしくても
振りかぶる腕にさえ 救われた
裂けた頬の疼きさえ 愛おしいの
罵声に滲み出す 深く埋めた震え
隠し切れぬ翳りに 魅せられた
それでいいよ 癒えないで ずっと壊れていて

裏切ってしまった孤独が
胸の隅を濡らした
もう 一人では生きられない

愛してる 愛してる
言葉だけで叶うなら何度でも
重ねる度 過日の私を忘れられた

どんなに壊れても これがおかしくても
振りかぶる腕にさえ 救われた
裂けた頬の疼きさえ 愛おしいの
罵声に滲み出す 深く埋めた震え
隠し切れぬ翳りに 魅せられた
ここに居てね 変わらぬよう 私に狂っていて
タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録