新規登録 ログイン
10年目 消して忘れてはならない。
gatagata456 投稿 - 2021/03/11 更新 - 1週間と5日前 2 Comments 93 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
当たり前が壊されたあの時間を
輝いてた生命が失った日を

炎の数は犠牲の数に
悲しみ沈めて希望を
天に 天に 天に

壊れて流れて瓦礫の一面
生きてたい思いまで粉々に散らかして
最期の覚悟に鋭い伝えを残した

血液混ぜてた涙の死に顔
どうにかいつか いつか安らかな顔

生きる事 生きる事 生きる事
生きたくても死んだ人
愛と涙 最大限 咲き乱れて

この事を深く深く打ち付けて


住処を潰した驚異に崩れて
どこからをどうしたい 整理まで出来なくて
それでもここまで ここまで復興してきた

素晴らしさ そしてこれからも
3.11 何度も握りしめて・・・


当たり前が壊されたあの時間を
輝いてた生命が失った日を

炎の数は犠牲の数に
悲しみ沈めて希望を
天に 天に 天に


タグ :
[ 編集 ]

2 Comments

kayumakayuma
2021/03/11
病気などで日常生活が送れなくなったとき、今までの日常がなんと素晴らしかったことかと痛感するといいますね。災害は、人間の欲を越えたところにありますね。
gatagata456gatagata456
1週間と5日前
kayumaさん。

そうですね、超えてるからこそ、欲を削ってでの、本当の愛を
感じられる神からの試練=プレゼントかも知れないですね。

もちろん絶対に忘れてはならない事じゃし。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録