新規登録 ログイン
^_^
pengin_ 投稿 - 2020/11/04 更新 - 2020/12/29 1 Comments 68 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません

どうして
皿の傍にある
フォークの先が気になるのか。
どうしても、
急な見たくなった
映画がこれじなきゃ駄目なのか。

どうして
好きじゃない味付けを
そのままに笑いながらするのか。
どうしても、
聞きたくない言葉を
紛れて聞きたくなるのは何故。

サラダは軽快に
歯触り快活に
お互いの秘密。
砕いて喉を通り、抜ける。

胃の中では何度も。
輝きはメリーゴーランドだよね、
子どもの頃は嫌いだったものでも、
今は好きだとにこやかに言って。

チッ、チッ、ランランラン。
チッ、チッでもランランラン。

どうして
寝息だけは青春の
昔の蒸気のような音で今、真夜中。
どうしても、
心残りの量だけ
この瞬間で清算できるなら、どうして。

チッ、チッ、ランランラン。
生きるならランランラン。
でも、チッ、チッ、ランランラン。
チッ、チッ、でも、ランランラン。

サラダは軽快に
痘痕は笑窪ならば。
お互いは秘密。
砕いて飲み込んで、消える。

胃の中では何度も。
輝きはメリーゴーランドだよね、
子どもの頃は嫌いだったものでも、
今は好きだとにこやかに言って。

今は好きだよ。
言って。
一人で洗う。



タグ :
[ 編集 ]

1 Comments

kayumakayuma
2020/12/29
なんだか料理好きを連想させますね。私の詩も見てください。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録