新規登録 ログイン
暇つぶしにぜひ見てやってください!
sabrina_no_hana 投稿 - 2020/07/16 更新 - 2020/07/26 4 Comments 172 Views
good投票
tamayama3
闇の向こうに詩を蹴りあげた。
血だらけの骨をくわえた犬が、
雨でぐっしょり濡れていた。
震えているのは誰のせいだ。
狂えるもんなら狂ってみろ
狂えるもんなら狂ってみろ
山彦のように鳴りやまない。
狂えるもんなら狂ってみろ・・・
優しいはずの空も花も風も、
人の自殺なら見飽きている。
人の自殺なら見飽きている。

それでも、嗚呼、それでも、
こんにちは、と、
こんにちは、と、言わなくては、
言わなくてはいけない。
「こんにちは、こんにちは。
なんだかどうも、血なまぐさい、
でもまあいつも臭ってくるから。
こんにちは、あはは、今日も、
今日も、天気が良いですね。
相変わらず、血の匂いが、
血の匂いが、しますけど、
今日は、これからなにをしましょう。」
人も人とて、人が死んだところで、
「あはは、はは。あはははは。」

やさしさは激しい川にながされて、
はげしさは優しい陽にとかされる。
それの繰りかえし、繰りかえしだよ。
繰りかえし、繰りかえし。
どどん、どんどん。
だっ、だっ、だっ。
どどん、どんどん。
だっ、だっ、だっ。

闇の向こうに詩を蹴りあげた、
僕がたしかに蹴りあげた。
血だらけの骨をくわえた犬が、
雨でぐっしょり濡れていた。
おそらくそれは僕のこと、
犬とはおそらく僕のこと。
震えているのは誰のせいだ。
おそらくそれは僕のせい、
おそらく狂った僕のせい。
ぜんぶ、ぜんぶ、僕のせい。
ぜんぶ、ぜんぶ、僕のせい。
ぜんぶ、ぜんぶ、ぜんぶ、ぜんぶ、
僕のせい。
生きるは気狂い、死ぬはただ静か。
生きるは気狂い、死ぬはただ静か。
タグ : [ 編集 ]

4 Comments

kayumakayuma
2020/07/18
気ちがいのように、何かに夢中になれれば成功できそうですね。天才と気ちがいは紙一重といいますものね。
kayumaさん
コメントありがとうございます!
その通りですね。
夢中になれるもの、それさえあれば
それほど幸せなことは無いですよね。
tamayama3tamayama3
2020/07/25
ぜえぜえとした息づかいが聞こえそうな作品ですね。
誰もが自分または誰か他人を生贄に、その対価で生きているのかもしれない
読みながらそんな風に思いました。
圧倒されました。

≻暇つぶしに
いやいや 心して読みましたよ。笑
tamayama3さん
コメント&Goodありがとうございます!
事実、最近、仲の良かった高校の時の同級生が
自殺をしてしまったと聞いて
色々思うことがあったんです。
それでも生きていかないとな、と。結論しました。

いや、暇つぶしでいいんですよ!笑
心して読むほど、価値のあるものではないので!
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録