新規登録 ログイン
失恋の涙を雨で表現しました
momo8815 投稿 - 2週間と5日前 更新 - 2週間前 4 Comments 46 Views
good投票
fishoil
あまのじゃく
雨の音

家の中 窓ガラス
しずくで見えない

鳴り響く着信音
すぐに開いてはみるけど
友達からの連絡にさえがっかりしてしまう
なんで。。

恋のつぼみは咲き始めたと
思っていたのに
始まりは曇り空
わたしは小心者

待ち人に
風の音

吹き荒れる 遠慮なく
時間を持て余すだけ

見つめてる携帯の中の
写真だけが笑っている
俯いた寂しさに「あの時も同じだったよ」
なんで。。

経験が増えていくけど
何も学べない
始まりは通り雨
わたしは臆病者

傘を差したあなたを見送る
タグ :
[ 編集 ]

4 Comments

kayumakayuma
2週間と4日前
この恋の行方を知りたいですね。私の歌詞も見てください。
fishoilfishoil
2週間前
あまのじゃく、雨の音という
語感が似てる言葉の並べ方にセンスを感じます。
今後に期待です
momo8815momo8815
2週間前
kayuma様
コメント頂きありがとうございます!
きっと儚い恋になりそうですね。
ぜひ、拝見させて頂きますね!
momo8815momo8815
2週間前
fishoil様
コメント頂きありがとうございます!
私もこの2つが頭に浮かんだ時にピンときました。
期待に応えられるようがんばります!
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録

News

RSS