新規登録 ログイン
今年もありがとうございました! 途中まで書いて放置してた作品です。とりあえず出しきろうと思いなんとか完成しました。(大晦日に何やってんだろ僕は...)
M1911A1 投稿 - 2019/12/31 更新 - 1週間と4日前 2 Comments 91 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
[A]
掃き溜め 燻る
自己完結の最果てに何かを誰かに期待して

黒煙 流れる
時と共に浄化して思い出という形を分解してよ

[B]
閉じ籠った部屋の中 一人明日に怯えて

[S]
負けを認めたくないからこその今日だった そうだった
なのに無作為にちぎった日めくりカレンダー もう枯れた
強さばかりを求めてしまう それこそが僕らの弱さだった

[A]
ワープロ さめざめ
色のない文字の羅列に感情だけが前のめり

それでも 探してる
鏡面仕上げに写り込んだあの日々を捨てて

[B]
吹き溜まった言葉が 吹き荒んで出来た歌

[S]
負けを認めたくないからこそ息を潜めて 生き急いだ
故に無謀さに逆らったモラトリアム 空に鳥が飛ぶ
涙ばかり堪える事が大人だと 履き違えた僕ら子供だった

[C]
イデオ 否定されて でもさ、僕らここに居て
承認欲求で腹を満たしても 糞尿と果てていくだけ
夢も希望も この先には無いぜ 
だけど意味も価値も僕らが定義するものだぜ

[S]
負けを認めたくないってのは建前 絶え絶え
だけどここまで来たら終われない 染まれない
正しさばかりに固執してしまう そんな僕らは凡人だった

そんな今だからこそ君だけのイデオ取り戻して
タグ :
[ 編集 ]

2 Comments

kayumakayuma
1週間と4日前
負けを認めたくないというよりも、依存症のように夢中になりたいですね。コメント有難うございました。また、よろしくお願いします。
M1911A1M1911A1
1週間と4日前
kayumaさん ありがとうございます❗

そうかもしれませんね、こちらこそよろしくです❗
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録

News

RSS