新規登録 ログイン
赤いインクぽとりと 滲ませた空
88418841 投稿 - 2019/09/07 更新 - 2019/09/07 0 Comments 90 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
このまま永遠に ずっといっしょにいたい
肩を抱かれながら 空に祈った

辛い恋の記憶 愛すること逃げていたけど
もう一度誰かを好きになれたの

 赤いインクぽとりと 滲ませた空
 ふたり時間止まっているようね・・・包まれて

  気付いたの
  夕焼け空にも いつもあなたが写っている
  ささやかな出来事さえも いっしょだったら
  特別なことのように 輝きだすの


あなたといるだけで 心安らいでく
ねえ不思議な力持っているのね

 風が長袖シャツに 戯れながら
 ふたりそっと優しく撫でていく・・・瞳(め)を閉じて

  気付いたの
  風の囁きも いつもあなたが聞こえている
  ありふれた出来事さえも いっしょだったら
  新しいことのように 煌めきだすの


  気付いたの
  私の心は いつもあなたを感じている
  悲しみの出来事さえも いっしょだったら
  絆を深めるように 瞬きだすの

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録