新規登録 ログイン
煙が上がり続けるということは
ryo_poe 投稿 - 2019/07/21 更新 - 2019/07/21 0 Comments 72 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
ここは遥か最果ての街
誰かが現れて 夢を捨てて消えて

身に余るような夢を見たほうが
簡単に捨ててしまえるから

哀れにも叶えられる事もなく
打ち捨てられた夢に火をつけて
全部無かった事にしてしまえば
きっと幸せな事なんだろう
炎が上がり視界は煙る
ここは煙の街 未来なんてない街


ここは遥か最果ての街
誰かが捨ていった 夢を今日も燃やす

身の程を知れば知るほど
捨てる夢が増えるから

哀れにも叶えられる事もなく
燃え尽きて灰になった夢は
呆気ないほど風に舞って
きっと何処かに消えるだろう
炎が消えても視界は煙る
ここは煙の街 きっと終点の街


ここは遥か最果ての街
夢の残骸が模った街


哀れにも叶えられることもなく
打ち捨てられた夢に火をつけて
全部無かった事にしてしまえば
きっと悲しい事なんだろう
炎に照らされたこの街は
熱い 熱い 熱い 熱い

哀れにも叶えられることもなく
今もなお燃え続ける夢
全部無かった事になんて
きっと出来やしないだろう
炎は遠い誰かの胸の中で
ここは煙の街 燃え尽きる事のない街
タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録

News

RSS