新規登録 ログイン
自分が久しぶりに描いた救いのある歌詞です
20190520ab 投稿 - 4日と20時間前 更新 - 4日と20時間前 0 Comments 44 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
君と行こう 森へ行こう 伝説の音楽家達が待っている 

深い洞窟を抜けて

悲しみは 現実の世界に置いて 洞窟を抜ければ 

木々が歌い 小鳥たちは囀り 草原は風に吹かれて 銀色に漣

森から流れる 小さな小川を 板切れを橋にして 越えてゆこう

ほら、聞こえてくる 耳を澄ませば 聴いたことのない 新しい音楽が

見慣れない 動物達が 「ようこそ¡」と 楽器で迎えてくれる。

現実の世界はあまりにも 目が充てられない 事ばかりだけど

祈らなくても 純粋な気持ちなら 自然は喜んで 不思議な場所や

可愛い 動物達 美しい 楽器の音色を 教えてくれる

「現実がつらいなら、選ばれたお二人の 歓迎会をいたします。

どうぞ暫く、非現実的な ブレーメンの音楽家達の演奏を、食事を楽しんでください」

君と行こう 森へ行こう 伝説の音楽家達が待っている 

深い洞窟を抜けて それは純粋な人間にしか見えない 天国からの落し物

宝の箱を開けて ブレーメン#5の奏でる 不思議な音楽のオルゴール

を耳を澄まそう それは黄金に勝る 素晴らしい 天国からの落し物
タグ : [ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。