新規登録 ログイン
観葉植物が好きで、植物が愛情を持ったらと想像して書きました
fukuzou3382sura 投稿 - 2019/05/15 更新 - 2019/05/17 4 Comments 133 Views
good投票
babahtm

雨の日 貴方の優しい声が
私の 時計を回し始めた

貴方の静かな声が 細かな粒子になって
煙草の煙のようにほら 空に消えていくの

貴方に 出会えた時めきは
心の 奥にずっとしまったまま

多分貴方の声は 私の生き甲斐なの
何時も瞳を閉じて 生きる私だもの


ねぇ 貴方の声が もっと聞こえる場所にきて
ねぇ 踊りましょうか そっと置いたレコードの針



あれから 幾つもの夜が過ぎて
どれだけ 貴方を感じたでしょう

多分貴方にとって どんなに刹那でも
こんな私にとって 緩やかに時は流れる


ねぇ もう一度だけ 私の愛を探して
ねぇ 眠りにつくまで 私の愛を探して

ねぇ もう一度だけ 私の愛を抱いていて
ねぇ 眠りにつくまで 私の愛に抱かれて
タグ :
[ 編集 ]

4 Comments

htmhtm
2019/05/17
タイトルしか書いてなかったらページを開かなかったかもしれませんが、
作品コメントを見て惹かれました。(私も観葉植物好きです!)
内容もかなり好きなのですが、
作品コメントがなかったら植物が愛情をもったらというコンセプトが分からないような気がしてもったいないなあと思います。
(でも植物の目を通したという面白さがなくても内容はとても好きです)
コメントありがとうございます。
とても受け身だけども、たくましい優しさがある植物が大好きです
植物と人間と重ね合わせて言葉を拾っています
とても分かりにくいと思いますが、真っすぐに評価を頂きまして
嬉しいです。 どうもありがとうございました。
babababa
2019/05/17
ねぇ もう一度だけ 私の愛を探して
ねぇ 眠りにつくまで 私の愛を探して

我家のパキラちゃんの独白だと思うと愛しいのでございます☆
コメントありがとうございます。
評価いただき、嬉しいです。

自店の店頭にはオリズルランとツル二チソウがいます
評価いただいたご褒美に栄養剤をあげましょう
ありがとうございました。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。