新規登録 ログイン
お久しぶりです。
hiroshi_mishima 投稿 - 2019/05/04 更新 - 2019/07/15 4 Comments 196 Views
good投票
a_shindohyumemigati3
行き交う人
人 人 そして人
街は今日も人で溢れている
雑踏

それなのに何故だろう
僕の心は空っぽで
まるで一人でずっと
歩き続けてるみたい

慌ただしい
街 街 大都会
僕は今日も人に埋もれている
目立たず

それなのに何故だろう
僕の心は空っぽで
まるで一人でずっと
歩き続けてるみたい

理由はわかってるんだ
孤独なわけ
答えはわかってるんだ
言えないだけ

おびただしい
車 車 また車
街は今日も休まずに働く
みんなで

それなのに何故だろう
僕の心は空っぽで
まるで一人でずっと
歩き続けてるみたい

理由はわかってるんだ
孤独なわけ
君がいないからなんだ
言えないだけ
タグ :
[ 編集 ]

4 Comments

yumemigati3yumemigati3
2019/05/04
少女漫画みたいなタイトルが良いですね。

ストレートにわかりやすくて、感情に訴える作品だと思いました。
何となくギター一本の弾き語りで聴きたいイメージです。
a_shindoha_shindoh
2019/05/05
一貫したメッセージ性が強く響きますね。
主人公だけ白黒になっている様子が描かれていると思います。
mizumizumizumizu
2019/05/05
いつもの浩志さんとは少し違う感じがしました。
タイトルが意外だったからかもしれません。

確かにロックンロールよりは弾き語りが合うような感じがしました。
淡々とした感じが切なくて良かったです。
今更ながらコメ返です。

【さくさん】
コメ&グッドありがとうございます。
そうですね、私の作品にはあまりないタイトルかもしれません(笑)
たしかにバンド演奏というよりも弾き語りが合いそうな歌詞ですね!

【新藤 暁宣さん】
コメ&グッドありがとうございます。
周りにはたくさんの人がいるのに、なんだか自分だけひとりぼっちな感じがするときありますよね。そんな気分を思い出して書きました。

【ミズさん】
コメありがとうございます。
やっぱり弾き語りっぽいですよね。
タイトルは私の作品にはあまりない感じになりました(笑)
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録